2018年06月15日

垂水西5番(7回目)

昨日は前回不調だった西5番へ2週間振りに行って来ました。この日は珍しく、ゲート開園前に到着。そこでまたまたTFCのヤートさんと遭遇。なぜか、私の釣行日には必ずヤートさんが居ます。ヤートさんは、フカセの前にイカを狙うとのことで、まずはエサとなる豆アジ確保のためにサビキを開始。早々に豆アジ、イワシを数匹掛かりますが、時合いは一瞬で終了。私もイワシを頂き、試しに飲ませで青物&スズキを狙いますが不発。早々に諦めフカセを開始します。

DSC_0180.JPG

角にヤートさん、2番目に私が入り7時スタートです。この日は満潮からの下げで、干潮を迎える後半は期待薄なので、いかに早めにグレを浮かせるか、そこでどれだけ数を稼げるかがポイントです。まずは、魚の活性を上げるため、広範囲に多めのマキエを打ちます。さすがに水温が20℃近くにもなると、オセンも元気で躊躇なく沖に出て行きます。オセンを動かして、グレを浮かせるパターンに持ち込みたいところですが、この日は大潮と言うことで流れが目まぐるしく変わり、なかなか思う様にオセンを動かせません。開始1時間、グレはまだ浮いてきませんが、深ダナで15pほどの木っ葉がヒット。これを機にようやくグレもちらほら見える様になりますが、如何せん当て潮がきつく、すぐにオセンの群れの中に仕掛けが入ってしまいます。このままでは埒が明かないため、潮の比較的緩い左側沖に仕掛けを入れ、浮いているグレを掛け合わせで狙って行きます。これで何とかキープサイズを数枚ゲット。その後、潮が緩み出し、完全に止まるとグレも姿を消してしまいます。

小休止後再開しますが、次第にオセンも居なくなりサシエが残る様になります。ここでベタ際狙いでミニ木っ葉、25pと続けてヒットしますが、アタリはこれっきり。オセンもなかなか姿を現さないため、ここでお昼休憩に入ります。

後半は潮が完全に引き、池の様に全く流れがありません。次第にオセンも出て来て、活性が上がって来たと思いきや、グレの姿は皆無です。マキエが残っているため、ダメ元で続けますが、やはり予想通り全くグレの反応がありません。フカセ終了後は、早朝にヤートさんが釣った豆アジを頂き、暫く飲ませをやってみますが、こちらも無反応で17時前に終了です。

グレのオキアミへの反応は相変わらず悪い上に、やはり数が少な過ぎます。これでは、数釣りは出来ません。6月中はもう少し頑張ってみるつもりですが、豆アジも釣れる様になって来ましたので、来月辺りから飲ませで青物を狙ってみたいと思います。

DSC_0182.JPG

■ 釣果 ■
グレ 21〜28p 6尾 (30pUP 0尾)
■タックル■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1号 針:グレ3号
ウキ:M-00、S-00 ガン玉:無し タナ:矢引〜3ヒロ
■ エサ ■
マキエ:パン粉4s+ヌカ4s+集魚剤0.5s
サシエ:オキアミ
posted by tarumit at 10:43| 釣り

2018年06月12日

まさかのUSJ

今年度から我が家では、その日頑張ったことに対して、チビにポイントを与えています。例えば、バットの素振り100回で1Gとか嫌いな野菜を1品完食で0.5G、その他、勉強やトレーニング、家のお手伝い等、項目は様々です。この「G」と言うのは「頑張った」の頭文字を取っています。それで、この「G」を貯めて、今度は自分の欲しい物ややりたいことに替えられる仕組みになっています。要するに、何でも当たり前では無く、努力しないと自分の欲求は満たされないと言う、少し厳しい教育方針に変えてみたのです。ゲーム感覚で始めてみたのですが、本人も意外とやる気満々で、お陰で最近は嫌いな食べ物を幾つか克服し、トレーニングのお陰で筋力もアップして来ました。

その後、彼は10Gで得られるマックのハッピーセットも、20Gのくら寿司食べ放題も我慢して、USJに行くために必要な40Gのために、この1ヶ月間、必死になって頑張りました。そして、運動会の前日に達成し、その代休の月曜に行きたいと言って来たのです。しかし、天気予報では残念ながら雨。折角頑張ってきたのですが、天気には勝てずに予定を延期することになりました。

しかし、当日の天気予報は曇りに変わり、当日の朝になって急遽USJに行くことに。と言うことで、前置きが大変長くなりましたが、昨日15年振りにUSJへ行って来ました。

朝、速攻で準備を済ませ、湾岸線をぶっ飛ばし、現地には開園の9時に到着。平日、曇天で空いていると思いきや、既にゲートには大勢のお客さんで大賑わいです。

001.JPG

ゲートをくぐるとチビの表情が一変。初めて見る日本最大級のテーマパークに驚きと感動で泣き出しそうなほどです。
まずは近くにいるキャラクター達と記念撮影。

002.jpg

大好きなミニオンともパチリ。

003.jpg

続いて「ミニオン・パーク」。

004.jpg

次に「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター」。

005.jpg

そして、「ジュラシックパーク」

006.jpg

近くにいた何とかザウルス。

007.jpg

その後、「スパイダーマン」、昼食、再び「ミニオンパーク」と攻める攻める。
この間、どこのアトラクションも平日と言うことで待ち時間は40〜60分と短め。なので、どんどん行きます。
続いて「ウオーターワールド」。

008.jpg

もうこの時点で死にそうです。でも、チビは必至になって貯めた40G、そう簡単にはペースを下げてくれません。と言うことで本日2回目の「スパイダーマン」、続いて「モンスターハンター」で我々もKO寸前。ちょうど雨も降って来て、「助けてくれ〜」と願う老夫婦に対し、チビは容赦ありません。雨が降り、お客さんが減ったのをいいことに次は「ワンダーランド」で乗り物のフルコースです。何とか7回乗った時点で閉園時間が近づきようやくフィニッシュ。

009.jpg

12時間、遊びまくりました。アトラクションの待ち時間を短縮出来るパス(有料)を使用せず、6つものアトラクションを体験、「ワンダーランド」でも乗りまくり。待ち時間は合計で4時間ほど。その間は立ちっぱなし、移動、移動で足は棒の様。チビは「生まれてから一番楽しかった」とのことでしたが、我々はチビの相手で一番疲れた1日でした。USJとTDL、日本から無くなればいいと思うのは私だけでしょうか?
posted by tarumit at 13:45| その他

2018年06月10日

運動会

土曜日は、チビの運動会でした。

001.JPG

我が家のチビも早いもので、もう2年生。今年は転校して、馴染めるかどうか心配してましたが、すぐにたくさんの友達も出来、毎日楽しく通学している様です。

003.JPG

1年生のかけっこでは女子2人に負け、屈辱を味わったチビですが...

002.JPG

今年も負けて、4人中4位でした。背は高く、運動神経もいいのですが、どうも私と一緒で足は遅い様です。

梅雨入り直後で開催が危ぶまれまた運動会でしたが、当日は見事に晴れ渡り、子供達だけで無く、保護者達もみんな暑さでへばってました。私もチビの撮影のため、ちょっと動き回っただけでもうクタクタです。
posted by tarumit at 00:00| その他