2017年11月05日

古法華自然公園でBBQ

10月下旬から、週末は台風の接近等で雨続き。我が家のチビも、折角の休みに外で遊べずストレスが溜まっていました。そしてこの3連休、久々の晴天。私も釣りに行きたいので、最終日だけお許しを頂いて、2日間はチビの相手をする約束に。1日目は誕生日が近いので、プレゼントを探しに街へ。2日目は加西市にある古法華自然公園にBBQに連れていってあげました。

DSC_0033.JPG

この公園は通称「加西アルプス」の麓にあり、駐車場も入園料も無料です。また、園内にはキャンプ場もあり、利用料が何と無料なのです。但し、炊事場が無いので水は持参しなければいけません。トイレも少ないです。まあ、無料なので贅沢は言えませんが。当日も朝晩は寒くなったとは言え、かなりのキャンパーが来てました。我々も川の横に適当な場所を見つけ、早速BBQ開始です。

DSC_0008.JPG

BBQの途中から突然空が雲に覆われ、風も吹き出しかなり寒かったです。直火禁止なので暖も取れずに凍えそうでした。こんな時に焚火台があれば便利ですね。
この寒さを凌ぐため、食事後は広場で野球大会です。芦屋から来ていた3人兄弟に声を掛け、2チームに分かれてミニ試合を開催。私もキャッチャー、ピッチャー、審判で2時間ほど体を動かしました。

DSC_0019.JPG

DSC_0029.JPG

野球の後は近くでハイキング。「アルプス」と言うだけあって、鎖場もありなかなかスリリングでした。

DSC_0036.JPG

早朝から夕方までみっちり遊びました。紅葉にはまだ早かったですが、ロケーションも抜群でなかなかいい公園でしたよ。また来年、もう少し暖かい季節に泊まりで来たいですね。
posted by tarumit at 00:00| キャンプ

2017年08月17日

夏キャンプ8日目

夏キャンプもとうとう最終日です。ようやく晴れ間が覗きました。

171.jpg

早々に身支度を整え午前8時に出発。若狭高浜までは昨日と同じく道中にある道の駅に立ち寄りながら向かいます。高浜に近付くに連れ、チビのテンションも上がって行きます。しかし、徐々に雲行きが怪しくなってきます。出発の時は晴天だったのですが、山の方を見ると雲が厚くなり、今にも雨が降りそうな状況です。もしここで「止めようか」などと言えば、雨よりも大粒の涙がチビの目からこぼれ、車中は水浸し間違い無しです。同じ濡れるなら行く他ありません。そうこうしているうちに高浜に到着。今の所、雨の心配は無さそうです。

172.jpg

176.jpg

海水浴に来たのですが、やはり野球ははずせません。色んなシチュエーションで相手をさせられます。

175.jpg

173.jpg

174.jpg

心配していた雨も降らず、時折晴れ間も覗き絶好の海水浴日和になりました。ただ、帰る頃にゲリラ豪雨並みの土砂降りに遭いましたが、既に撤収済みでしたので難は逃れました。

これで夏キャンプが終了です。この間、晴れたのは2割程度で散々な天気でしたが、それなりに有意義な1週間を過ごすことが出来たと思います。
キャンプは不便が多いです。この不便さを克服することで、自然の中で生きる知恵が培われます。長期キャンプを通じて、力強く、たくましくなって行くチビを見ていると、それだけで十分で結果は二の次なのです。

さて、チビの夏休みの残すところあと2週間。私も溜まった仕事を早々こなし、出来るだけ多くの時間を彼に奉げたいと思います。ただ問題はこの暑さ。奥飛騨に戻りたい今日この頃です。

■ 全ルート ■

image.jpg
posted by tarumit at 00:00| キャンプ

2017年08月16日

夏キャンプ7日目

今日も曇り空です。気温は20℃とちょうどいいです。

161.jpg

早速天気予報を確認すると、今日は曇り時々雨、明日は曇り時々晴れとのこと。チビの願いが通じたみたいです。と言うことでもう1泊することに。海水浴は若狭高浜と決めているので、今からルートを考えなければいけません。福井は過去に何度も行っているのでスルーして、まだ行ったことの無い奥琵琶湖を目指すことにします。途中に福井名物「羽二重餅」のお店があったので、工場見学と試食で暇潰し。

162.jpg

第一目的地の「余呉湖」にはお昼頃到着。

163.jpg

あいにくの雨で早々に退散、次は琵琶湖を目指します。「海水浴では無く、淡水浴でもいいのでは?」と思いマキノのサニービーチへ向かいます。

164.jpg

波も無く穏やかでいいのですが、やっぱり雰囲気が...と言うことでここはパスします。チビが道の駅のスタンプ集めにはまっているため、近くの道の駅を手当たり次第立ち寄って、最後に到着したのが福井県にある「若狭熊川宿」です。

166.jpg

今日は移動が長かったので、少し早い時刻ですがここで終了とします。ここには白山周辺で厄介だった羽蟻もアブも居らず快適に過ごせました。ただ、山とは違いちょっと暑かったですね。下界に降りた感じです。

時間があったので、すぐ近くにある「熊川宿」を散策。

165.jpg

16時頃でしたが、お店も閉まっていて誰も歩いていませんでした。

さて、夏キャンプも残すところあと1日。明日はチビが一番楽しみで、夫婦にとっては一番苦手な海水浴です。チビのためにあと1日、何とか頑張ってみます。
posted by tarumit at 00:00| キャンプ