2020年01月15日

淡路 志筑新島

1月10日、TFCメンバー3人と一緒に淡路にグレ狙いに行って来ました。例年ならこの時期はもうシーズンオフ。しかし、今年はまだ水温が若干高めなので一か八かのチャレンジです。
スタートは午前8時過ぎ。潮はゆっくりと北へ流れています。

DSCF2472.JPG

やはり水温が高いせいでしょうか、オセンもすこぶる元気です。暫くはオセンを完全に避けて、遠投で狙いますがサシエは残りっぱなしです。沖では生命反応がないため、徐々にポイントを手前に寄せて行きます。すると開始2時間、20mほど先でこの日のファーストヒット。

DSCF2474.JPG

何とか30pクラスをゲット。その後、潮が止まるとオセンも全く沖に出なくなり、代わってフグが猛威を振るいます。どこに仕掛けを投入しても、1ヒロ以上入るとすぐにフグが食い付きます。ハリスざらざら、針も頻繁に取られる様になりここで昼食タイム。1時間ちょっと休んで再開しますが、状況は殆ど変わりません。

暫くして再び潮が動き出すと、ようやくオセンも沖に出る様になりフグの姿が消えます。ここからこれまでのフラストレーションを爆発すべく、エンジン全開で狙いますが追加出来たのは2枚のみ。結局、前半に釣った1枚のみキープして16時フィニッシュです。

この日の竿頭はせきやんさんの7枚。型も私が釣った30pUP以外は全て24p以下の小型ばかり。
もう淡路も無理かもしれませんね。

DSCF2475.JPG

■ 釣果 ■
グレ 22〜30.5p 3尾
■ タックル ■
竿:1号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1.2号 針:グレ3号
ウキ:M-00、L-000 ガン玉:無し タナ:2〜3ヒロ
■ エサ ■
マキエ:オキアミ3s+パン粉2s+ヌカ3s+集魚剤0.5s
サシエ:オキアミM、アオサ
posted by tarumit at 07:09| 釣り

2020年01月05日

初釣りin垂水西5番

今年最初の釣りは、釣り納め同様垂水西5番です。例年、1月は水温低下で期待薄のグレ狙いですが、今年は暖冬の影響でまだ14℃台をキープ。これなら釣れると気合十分でTFCのせきやんさと7時にスタート。

DSCF2412.JPG

朝一からオセンは活発で縦横無尽に泳ぎまくっています。お互い、オセンの群れを避けてチョイ遠投で狙います。ファーストヒットは角に入ったせきやんさん。暫くして私にも今年最初の獲物がヒット。

DSCF2414.JPG

小型ですが、本命なので一安心。その後もポツポツと釣り上げ、お互い5枚ずつほど釣ったところでヤートさんも参戦。日が昇るにつれオセンも更にパワーアップ。少しの遠投では避けることが出来ず、30m以上の沖を重点的に探って行きます。これで釣れることは釣れるのですが、サイズは変わりません。お昼近くになると太陽の光が真正面となり、釣り辛いため昼食タイムに入ります。スズメ達もお陰でエサにありつけた様です。海も陸もスズメだらけです。

DSCF2415.JPG

日が若干西に傾いてから再開。同じ様に遠投で狙いますが、仕掛けが入り過ぎるとコイツが連発します。

DSCF2419.JPG

また、サヨリやアジも居る様で、徐々に釣りが面倒になって来ます。更に13時を過ぎた頃から西風が強まりますが、エサが残っているために辛抱して続けます。しかし、釣り難い上に寒さも加わり、とうとうエサ切れを待たずして15時過ぎにギブアップ。

良型は出ませんでしたが、辛うじて2ケタ釣果は達成出来たので、この時期にしては良かった方では無いでしょうか。まだまだオセンも元気ですし、チラホラグレも見えてますので、もう少し狙えそうです。

DSCF2423.JPG

■ 釣果 ■
グレ 20〜25p 12尾
■ タックル ■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1号 針:グレ3号
ウキ:M-00 ガン玉:無し、G8 タナ:3〜3.5ヒロ
■ エサ ■
マキエ:パン粉2s+ヌカ3s+集魚剤1s
サシエ:オキアミM
posted by tarumit at 16:17| 釣り

2019年12月30日

釣り納めin垂水西5番

29日は今年最後の釣りにせきやんさん、まさと一緒にホームグラウンドの西5番へ行って来ました。暗いうちに現地に到着、夜明けと共に実釣開始です。

DSCF2314.JPG

開始間も無くして角に入ったせきやんさんが手の平級をヒット。その後、ぽつりぽつりと私、まさもグレがヒットします。オセンはたくさん居るものの、水温が下がったせいかあまり沖に出ず釣り易いです。ただ、型を狙うべく遠投したり深いタナを探るとサシエが残ったり、たまにチャリコや小アジが釣れてしまいます。なので、オセンが出るか出ないかのギリギリのラインをタナ2〜3ヒロで探って行きます。ただ、さすがにこの時期になるとグレの喰いも渋く、なかなか連発では釣れません。こう言う状況では忍耐力が欠如する我々は自然と休憩が増えてしまいます。

DSCF2315.JPG

何やら怪しげな光景です。傍から見るともしかしてこの2人...と言う感じです。その後も釣り、休憩、釣りを繰り返し、お昼になり昼食タイムです。

DSCF2317.JPG

お金の掛からない釣りは、「元を取る」と言う意識が薄れるため、いつもこんな感じです。「釣りは楽しく!」がモットーなのでこれもアリですが、お陰でいつも後半はマキエが余り、忙しくなります。そんなわけで、午後からはマキエ消費のために釣りに集中、何とか良型1匹を含め2ケタ釣果達成で今年最後の釣りを締めくくりました。

今年は釣行回数77回で例年並み。ただ、メインのフカセ釣りは半数ほどで、その他はエギング、飲ませ釣りばかりしていました。個人的に釣り方にはこだわり無く、お土産さえ確保出来ればそれで良し、と言うタイプですので、来年は更に漁獲高向上を目指して新たな釣りにもチャレンジしたいと思っています。

1年間ありがとうございました。つまらないブログではありますが、来年も宜しくお願い致します。

DSCF2319.JPG

■ 釣果 ■
グレ 20〜28p 15尾
■ タックル ■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1号 針:グレ3号
ウキ:M-00 ガン玉:無し、G8 タナ:2〜3ヒロ
■ エサ ■
マキエ:オキアミ1.5s+パン粉2s+ヌカ3s+集魚剤0.5s
サシエ:オキアミM
posted by tarumit at 09:52| 釣り