2017年09月18日

垂水西で早朝エギング

3連休は台風が接近するとのことで、釣りに行けそうにないため、15日にちょこっとアオリ狙いに行って来ました。場所はいつもの西3番、午前5時半よりスタートです。台風の影響で横風が強く、かなりやり辛い状況ではありますが、とりあえず釣れるまで粘ってみます。暫く粘りますが、やはりラインが取られて思う様に釣りが出来ません。こうなると、際狙いしかありません。沖へのキャストを止めて、際をシャクリながら移動します。これで何とか4杯ゲット。その後、アジュールのゲートが開いたので5番へ移動。ここは風を背に向けて釣りが出来るので比較的やり易いです。しかし、アタリは皆無。周りも釣れている気配は無く、常連さんも早々に帰って行くので、私も早めに見切って6時45分に終了です。

風や潮の影響もあるとは思いますが、以前に比べるとスレて来た様に思います。明るくなると、全くと言っていいほどイカがエギを追って来ません。そろそろ活きエサで狙う方がいいかもしれませんね。

DSC00001.JPG

■ 釣果 ■
アオリ 11〜14p 4杯
■ エギ ■
イワシ、アジカラー2.5号
posted by tarumit at 13:09| 釣り

2017年09月14日

垂水西でエギング三昧

昨日は垂水西エリアに朝と夜、アオリ狙いに行って来ました。まずは朝の部。現地到着は少し遅めの7時45分。5番側は釣り人でいっぱいなので、3番側から狙います。明るくなると乗りの悪いアオリですが、この日は幸先良く1投目から10pがヒット。しかし、やはり偶然に釣れただけでその後はさっぱり。ポイントをあちこち探りながら2杯目が釣れたのは9時頃。その後もアタリが無いため、ここで終了と思いきや、5番側のエギンガー達が帰ったので試しに移動。

DSC_0137.JPG

ここでさわいちさんと合流。やはり明るくなるとアオリが乗って来ないとのこと。私もダメ元で沖へキャスト。潮が速く、底が取れずに苦戦が続きます。暫く粘りましたが、反応が無いため東西に投げ分けて際近くを狙うとようやくヒット。

DSC_0136.JPG

今期最大の18pをゲットです。ようやくまともなサイズが釣れて意気揚々で粘りましたが、やはりアタリは無く11時前にギブアップ。帰り際に「太平の湯」前で小イカが群れていたので試しに狙うと即ヒットしますが、リリースサイズ。結局、3杯をキープして朝の部は終了です。

夜はTFCのせきやんさんからのお誘いで20時前に現地到着。夜の部も少し遅めです。やはり5番側はエギンガーが多いため3番で粘ります。またまた潮が走り、やり難かったものの、単発で際近くで乗って来ます。しかし、21時を過ぎた頃からアタリはピタリと無くなり、22時に終了です。

この日は朝、夜ともに「時合い」をはずしての釣行で釣果はイマイチでしたが、一応はおかずが確保出来ました。夜は相対的に型が小さく、10pを超えたのは2杯だけで他は全てリリースサイズでした。
連日、大勢のエギンガーが入っているので、そろそろスレて来る頃かと思われます。私の腕ではちょっと難しい時期になりつつありますが、とりあえず釣果ゼロになるまで頑張ってみたいと思います。

■ 釣果 ■
(朝)アオリ 8〜18p 4杯 (夜)アオリ 7〜11p 6杯
■ エギ ■
アジ・イワシカラー、ピンク系2.5号
posted by tarumit at 10:53| 釣り

2017年09月11日

垂水西でエギング

飲ませも一段落したので、久々にエギングに専念です。西3番に到着したのが午前5時半。日曜と言うことで既に釣り人でいっぱいです。相変わらずプール内には山ほどダツが居ます。プール内は無理と判断して3番側へ移動すると1ヶ所だけ空いていたのでそこで竿を出します。まだ薄暗いうちは沖でも乗って来ますが、明るくなると殆ど際でしか乗りません。約2時間ほどで8杯ヒットしますが、約半数が小型のためリリース。8時までに帰宅する予定でしたが、15pオーバーが釣りたいために延長戦に入ります。現地でたまたま会ったせきやんさんとひたすらシャクリましたが、その後はさっぱり。やはり日が昇るとダメな様です。結局、1時間半の延長戦ではノーヒットで終了です。型を狙うと数が減るし、数を釣ろうとなるとなかなか良型に出会えません。秋の子イカシーズンとは言え、なかなか難しいものです。

DSC00001.JPG

■ 釣果 ■
アオリ 7〜12p 8杯
■ エギ ■
イワシカラー2号、ピンク系2.5号
posted by tarumit at 11:06| 釣り