2022年10月28日

垂水で高級食材ゲット

27日、いつもの垂水西3番へ3104k君と行って来ました。いつもの如く、プール内でアジを20匹ほど確保して5時30分、ノマセ釣り開始です。

潮は西向きにブッ飛んでいます。この流れでは本流に仕掛けを入れられないため、5番向きの潮の緩い所でまずはアオリ狙い。開始15分、ウキがゆっくりと沈み、30p位入ったところで止まるアオリ独特のアタリ。

まずは1杯目。

DSCF5762.JPG

続いて15分後に2杯目。

DSCF5764.JPG

更に15分後に3杯目。

DSCF5766.JPG

またまた15分後、今度は青物のアタリ。比較的際で掛けたので獲れると思ったのですが、途中から急加速。本流にどんどん向かい、最後は止めきれず針が伸びてTHE END。

ようやく青物タイム到来と期待していると、すぐ様アタリ。今度は沖では無く際に突っ込む逆パターン。根ズレに注意しながらようやくタモに収まったのは自己新記録となる48pのシオ。

DSCF5768.JPG

一方、3104k君もいまだ青物のアタリはありませんが、アオリは連発。まだまだ行けるか?と思っていたのですが、さすがに8時にもなるとピタっとアタリは無くなります。いつもならここで朝の時合いは終了なのですが、8時半に再びオマケのアタリ。今度は少し小振りですが、またまたシオをゲット。

DSCF5770.JPG

このアタリを最後にその後は沈黙が続き、10時半頃に終了です。

この日のエサ代は100円ほど。それでこれだけのお土産が確保出来れば言うこと無しです。
アオリは日によりムラがありますが、青物は毎回アタリがあります。私の様にライトタックルで臨まなければ高確率で獲れると思いますよ。

■ 釣果 ■
シオ 40〜48p 2尾、アオリイカ 15〜20p 3杯
■ タックル ■
竿:2号5m 道糸:3号 ハリス:3号 針:チヌ3号+掛け針
ウキ:円錐2号 タナ:2〜5ヒロ
■ エサ ■
小アジ
posted by tarumit at 12:03| 釣り