2020年03月18日

淡路岩屋でサビキ釣り

コロナウイルスによる臨時休校も2週間目を迎えました。暇を持て余したチビの運動不足を解消すべく、先日、以前良く通ったバッティングセンターに連れて行ったのですが、そこの店長さんが釣り好きで、淡路の岩屋で良型のアジが釣れているとの情報を入手。チビも「久々に釣りがした〜い」と言い出し、昨日暇潰しに行って来ました。店長さんのお勧めは大和島横の港だったのですが、釣り人が皆無でここを断念。ジェノバの乗り場に行くとたくさんの釣り人で賑わっていましたので、空いている所にお邪魔して15時半から釣り開始です。

DSCF2525.JPG

ウキを付けた飛ばしサビキで遠投すると1投目からアジ、イワシが釣れたのですが、その後は全くアタリがありません。周りも全く釣れて居らず、早々に時合いが終了した様です。しかし、1時間ほどすると再び回遊があり、アジを10匹ほど追加。しかし、またアタリが止まりしばし沈黙が続きます。

爆釣モードに突入したのは17時を過ぎてから。大きな群れが入った様で2連、3連は当たり前、素針はありません。

DSCF2522.JPG

20pを超えるサイズは出ませんが、数が釣れるのでそれなりに楽しいです。結局、18時過ぎにエサ切れになり納竿としましたが、まだまだ釣れる雰囲気でした。

聞く所によると、やはり時合いは夕方で、サイズはたまに20p超も混じりますがアベレージは15〜18p。イワシは日中でも釣れるとのことです。また、この日はベタ底でタナを取ったため、カゴ天秤仕掛けの2本針にキスも喰い付きました。専門に狙っても面白いかもしれません。

DSCF2530.JPG

■ 釣果 ■
アジ 14〜19p 55尾、マイワシ 19p 1尾、キス 20p 1尾
■タックル■
竿:2号2.4m 道糸:2号 サビキ5号 ウキ8号
竿:2号5m 道糸:2.5号 サビキ5号+カゴ天秤2本針 ウキ6号
■ エサ ■
コマセ:アミエビ+パン粉、集魚剤少々
サシエ:オキアミM
posted by tarumit at 02:01| 釣り