2018年03月12日

垂水東でチヌ狙い第5弾

ここ2回連続でボウズを喰らっている垂水東福田川河口。アタリも殆ど無く、釣れる気配が全く感じられませんが、懲りもせずまたまた行って来ました。今回もTFCメンバー3人と釣行です。現地には10時半頃到着。河口は釣り人でいっぱいなので、空くまで暇潰しに蔵之臣君と味噌汁用にワカメ採り。

a.jpg

潮が引いていると簡単に採れますが、この日はこんな格好で無いと採れません。往来する船にビビりながら何とか確保。その後、河口に戻りますが、やはり竿を出すスペースが無いため、ダメ元でいつもの釣座よりかなり上流側に陣取り11時半頃スタート。濁りも有り、雰囲気は良さそうですが、如何せん潮が全く動きません。1時間ほど粘りますが、一度もサシエが取られずに断念。ここで昼食タイムに入ります。

c.jpg

魚は釣れなくても、こうやって青空の下で仲間とワイワイやるのも楽しいものです。本来、釣りがメインですが、釣れない時はいつもこのパターンで軽く1時間は費やしてしまいます。これが最近の不調の原因かもしれませんが。
そうこうしているうちに、朝から来られていた釣人2人が止められたのでそこに道具を移動します。

b.jpg

食事を終え、私の南側に蔵之臣君、続いてまさ、南東角にせきやんさんが入り第2ラウンド開始です。先程の釣座よりは若干潮は動きますが、それでも5分位の間に5mも流れません。マキエも大量に余っているため、せっせと撒きますが、やはり生命反応は全くありません。いつもなら、日が傾き、防潮堤の影がテトラの先まで伸びる時間帯になれば、何かしら反応があるのですが、この日はエサ取りでさえ喰ってくれません。結局、17時過ぎまで粘りましたが、一度もアタリ無く終了です。その後、隣の蔵之臣君は粘りで根魚を4連発です。

d.jpg

これで3連敗です。しかも今回は全員ボウズ。私の知る限り、河口付近はチヌは1枚も釣れていないと思います。これだけ釣れないと、もう止めたいところですが、あと1回分のチヌ用のエサが余っているので、近いうちにラストチャレンジしてみようと思います。

■ 釣果 ■
無し
■タックル■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.8号 ハリス:1.5号 針:チヌ2号
ウキ:M-B ガン玉:G2+G6 タナ:3.5〜4.5ヒロ
■ エサ ■
マキエ:オキアミ1.5s+集魚剤1袋+ヌカ6s+パン粉1s
サシエ:オキアミLL、ネリエ(イエロー)
posted by tarumit at 00:00| 釣り