2017年07月30日

小学校夏祭り&夜サバ第5弾

30日(土)はチビの通う小学校の夏祭り&盆踊り大会に行って来ました。

DSC00011.JPG

さすがは小学校、幼稚園の時の夏祭りとは規模も人出も違います。ゲームや屋台等も数あり、祭り好きのチビも大はしゃぎ。

DSC00016.JPG

輪投げ、三角クジ、ストラックアウト、ボーリングに挑戦し、たくさん景品を貰って来ました。また我が家に我楽多が増えてしまいました。

夜は恒例の大サバ狙いに垂水へ。場所は東エリア大波止。TFCメンバーが5人集まり日暮れと同時にスタートします。

DSC00021.JPG

私は少し遅れて参戦しましたが、既に別の釣人が1本上げており期待十分です。しかし、その後は誰にもアタリは無く時刻は21時。私も退屈になり他メンバーの様子を伺いに行きます。少し離れた場所で竿を出していたまさも竿を置いて休憩中。状況を聞いて再び移動、するとその直後、まさからの叫び声。振り返るとロッドが海に向かってミサイルの様に飛んでいます。着水後、沖へ沖へと流れて行きます。すぐに隣のせきやんさんがそこに仕掛けを投げてまさの竿を引っ掛け様としますが、竿はどんどん沖へ流されて最後は見失い万事休す。どうやら置き竿に大サバが喰らいついて竿ごと持って行った様です。これでまさは脱落、その後は4人で再び大サバを狙います。

日付が変わり3104k君もギブアップ。私も帰ろうと思ったのですが、珍しく睡魔も無く、他2人もまだ粘るとのことなので続けることにします。しかし、期待とは裏腹に小サバのアタリさえ無くなり、限界と思われる午前2時を迎えます。ここが潮時と判断、帰り仕度を始め様とした時、20mほど離れた所で竿を出していた釣り人に待望の大サバがヒット。「最後の時合いか?」と再びチャレンジ。しかし、アタリはこれっきりでとうとう3時半になり、さすがに体力、気力の限界で終了とします。

この日は20時から3時半まで7時間半粘りましたが、大波止で上がったサバは2本のみ。アタリはまさの「アクシデント」も含めると20時、21時30分、2時30分の3回のみでした。釣り人は我々5人を含め10人位いましたが、たったこれだけのアタリでは、宝くじを引く様なものです。ただ、アジュールではまだまだ釣れている様なので、状況さえ良ければ垂水でも大きな群れが入って来ると思います。ただ、その「状況」と言うのが、未だ良く分からないので、兎に角竿を出す回数を増やすしかありません。本当に厄介な魚です。
posted by tarumit at 10:58| 釣り