2016年05月28日

垂水西5番(11回目)

昨日は久々にTFCの蔵之臣君と行って来ました。雨が上がるのを待って、現地到着は午前7時。心配された濁りも無く、流れも穏やかで期待十分です。早速準備を整え8時スタート。

002.JPG

早速オセン軍団が出没。オセンが出るぎりぎりの所を狙い続けますが、最近の不調が物語る様にグレからの反応は一向にありません。オセン、ボラの動きはいつも通りなのですが、グレだけがご機嫌斜めの様です。時間が経つに連れ、オセンの動きが更に活発化。ポイントを徐々に沖に移し、10時頃、ようやく1枚目がヒット。その後も遠投で数枚釣って休憩に入ります。再開後は竿2本先でようやくグレが湧き始めます。ウキ下を矢引きに変え狙い打ちしますが、微妙なアタリに素針を連発。必死のパッチで何とか10枚釣ったところで再び休憩です。矢引きでマーカーアタリを捉える釣りは、ボラが大量に居る中でアタリを見極めるのに相当な神経を使います。そのためたまに息抜きをしないと体が持ちません。この日は蔵之臣君との会話もはずみ、再開したのが小1時間後。すると先ほど湧いていたグレは何処へやら。オセンも消えたり出たりと動きが鈍くなっています。沖にも出る気配も無く、竿2本先以上ではサシエは残りっぱなしです。結局、午後からはノーフィッシュで16時半に終了です。

今週に入ってからグレの活性が低下しています。特に午後からはオセンが動かなくなり、グレもさっぱり釣れません。原因は分かりませんが潮が一巡すれば、また状況に変化があるかもしれませんので次回に期待したいと思います。

004.JPG

■ 釣果 ■
グレ 20〜28p 10尾
■タックル■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1号 針:グレ3号
ウキ:M-00 ガン玉:無し タナ:2〜3ヒロ→矢引き→2〜3ヒロ
■ エサ ■
マキエ:集魚剤1袋+パン粉2s+ヌカ3s+前回の余りエサ
サシエ:オキアミM
posted by tarumit at 10:15| 釣り