2015年02月12日

ちくさ高原スキー場

昨日、11日はサラリーマン時代の後輩親子とちくさ高原スキー場に行って来ました。私にとって15年振り、嫁さんに至っては実に20年振りとなるスキー場です。勿論うちのチビはお初と言うことで、この日は雪遊びがメインです。チビは事前にウェアを購入していたのですが、我々の格好は当時のまま。時代遅れを感じます。まずは現地に着いて早速雪だるま作り。30分ほどかけて完成したのがこれ。

101.JPG

その後、後輩親子達はスキーに、我々はそり遊びをするためにキッズパークへ向かいます。

126.JPG

キッズパークの入場料は大人500円、子供700円です。ここにはムービングベルトと言うのがあって、労せずして上まで登ることが出来ます。兎に角午前中はひたすら滑りまくります。

113.JPG

昼食後も再び雪遊び。後半は後輩親子達とも合流して、そり大会です。ムービングベルトが混雑していたため、自力で斜面を上がって行きます。「もう限界〜」と叫んでも子供達は聞いてくれません。ラスト1本が何度続いたことでしょうか。もう本当に限界が来たため、15時半に強制終了します。

164.JPG

当初は昼過ぎに帰るつもりだったのですが、丸1日遊んでしまいました。私も一応元スノーボーダーですので、時代遅れの板を持って来ましたが、出番が無い位忙しい1日でした。後輩の息子K君は年中さんですが、既にスキーを始めており、ゲレンデを颯爽と滑っていました。うちのチビも興味があるみたいなので、次回はいよいよスキーデビューとなるかもしれませんね。
posted by tarumit at 00:00| 旅行