2014年07月04日

最近の為替相場

昨日は6月度米雇用統計が発表されました。予想通りと言うか予想以上の好結果。長期間塩漬けにしている米ドルをようやく決済出来るかと思いきや、思った以上に上げませんでした。一昔前なら1円かそれ以上上げてもおかしくない結果なのですが、上げたのは40銭ほど。しかも、今日は下げています。長期的にはまだ上向きだとは思うのですが、まだ決定打不足なのでしょうね。専門家の中には年末には日経平均株価も18000円台に乗ると言う人もいますが本当でしょうか?そうなれば、ドル円も105円、上手く行けば108円位まで吹き上がるのでは?と妄想しております。
posted by tarumit at 21:40| 株・FX