2019年07月09日

チーム鬼掛兵庫第3回大会

7日は所属するチーム鬼掛の大会で、せきやんさん、蔵之臣君とともに浜坂・三尾まで行って来ました。対象魚はグレで23p以上8尾までの総重量を競います。

001.JPG

大会説明を終え、午前4時半に出船。抽選で私と蔵之臣君は鋸崎の真ん中辺りにある「旭洞門」の横の磯に上礁です。

002.JPG

我々を降ろした後、船は鋸崎の先端方向へ移動します。岬方向には名礁が幾つもあるため、この時点で不利であることは否めません。とは言え、運も腕の内。大会ではいつもいい磯に上がれるわけでは無いので、ここは割り切って全力を尽くすのみです。

003.JPG

釣座優先権のある蔵之臣君が岬側を陣取り、私は湾奥側に並んで5時過ぎにスタートです。まだ朝早い上に曇天で、しかも私のダークグレーのサングラスでは海中はおろか、辺りも殆ど見えません。これではフカセは出来ないので、少し明るくなるまでルアーロッドを出して暇潰しです。大した釣果も得られず30分ほどで終了、6時頃よりフカセ開始です。

まだ海の中は見え辛いですが、何やら際にはエサ取りが湧いています。それを避ける様に竿1〜2本先を狙うと幸先良くグレがヒットします。

004.JPG

このサイズが連発しますが、どれも規定の23p以下なので全てリリース。ならばと遠投するとサシエが秒殺です。なぜか、際と沖だけエサ取りが湧いていて、ちょうど竿1〜2本先だけサシエが通る様です。仕方なく、再び手前のポイントをしつこく攻めて、何とか23pほどのグレを3枚ほどキープします。その後、予報では曇りのはずが突然の雨。私も蔵之臣君もかっぱを持って来ていなかったので、二人して「旭洞門」へ避難します。

005.JPG

ここは遊覧船が立ち寄る景勝地らしいですが、当日は生憎の雨で船は来て無かった様です。ここで雨が止むまで約30分ほど待機。雨が上がって再開しますが、グレの気配は消え、たまに釣れても15pほどの木っ葉のみです。原因はやはりエサ取りです。先ほどまでは暗くてあまり良く見えなかったのですが、辺り一面5pほどの豆アジだらけになってます。沖は少し大きく10p前後の小アジが湧いています。更に際には豆アジに混じって小さなオセンも湧いていますが、豆アジを嫌ってか、マキエをタテ撒きしても沖には出ません。これではグレも沖に出ず、遠投しても意味がありません。となれば狙うポイントは際のみとなり、サシエでエサ取りをかわす他ありません。そこで針をグレ針5号に変更、針上30pにG6を打ち、サシエをムキエビに替えて狙ってみます。するとポツリポツリとグレは釣れますが、やはり23pの壁がなかなか超えれません。そんな中、蔵之臣君がタモ入れサイズをゲットします。私の釣座と彼の釣座はポイントとしてはさほど差は無いのですが、唯一違う所はサラシが出ているか出ていないかです。ここはやはり豆アジが嫌うサラシを狙う方が得策と考え、釣座移動を決意します。

006.JPG

彼の釣りの邪魔にならない様にサラシの向こう側へ移動です。二人でサラシの両側から狙う形になります。ただ、私の釣座はバッカンを置く場所も無い様な斜めの地形で、たまに来る波が心配で釣りに集中出来るかどうかが懸念されましたが、選択の余地は無しと考え強行します。何とかバッカンがずり落ちない様に左足で支え、サラシの中を狙って第1投。するといきなり25pがヒット。その後も、仕掛けがサラシで沖に出ない様にガン玉を調整し、際から3m以内を徹底的に狙って行きます。たまにきつい流れで仕掛けが沖に出て浮いてしまうと、サシエがアジやオセンに取られてしまいますが、サラシの中でキープ出来ると、必ずと言っていいほどグレが喰って来てくれます。型も10pの小型も居れば、30pの良型も出て、兎に角数を釣ってキーパーの入れ替えを図ります。ここで最後まで粘り、11時45分にフィニッシュです。

結果、大物は出ませんでしたが、何とかミニマム25pを8枚揃えて競技終了です。蔵之臣君は釣座の関係でサラシを横から狙うしか無く、仕掛けを際にキープすることが出来ずに苦戦が強いられた様です。
検量では私が8枚2820gで4位に入り、キャップ、バケツ等を頂きました。

007.JPG

蔵之臣君はビールを貰いご満悦?

008.JPG

食人(たべんちゅう)のせきやんさんもレトルトカレーで満面の笑み?

009.JPG

この日はどの磯でも豆アジで悩まされ、あまりいい釣果では無かった様です。それでも潮遠しのいい沖磯では、それ以上にグレの活性が高く、3sオーバーが3人居られました。ただ、三尾のポテンシャルはこんなものでは無いので、また秋口にプライベートで狙ってみたいと思います。

010.JPG

■ 釣果 ■
グレ 20〜30.5p 31尾(30pUP 1尾)
■ タックル ■
竿:1号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1.2号 針:グレ4、5号
ウキ:M-0 ガン玉:G6、G5 タナ:1ヒロ
■ エサ ■
マキエ:オキアミ3s+パン粉3s+ヌカ4s
サシエ:オキアミL、ムキエビ
posted by tarumit at 11:05| 釣り