2018年09月19日

淡路車中泊の旅

3連休後半は、「何処か泊まりで行きた〜い!!」と泣き叫ぶチビのリクエストに応えるべく、費用を掛けたくない私は淡路行きを提案。車中泊を条件に急遽淡路へ向かうことに。まずは南あわじ市にある「淡路島牧場」を目指します。
ここは入場料無料、しかも牛乳飲み放題とお得感満載。しかし、色々と体験コーナーがあり、これに参加すると結構お金が掛かります。何も無しだと可哀そうなので、「乳飲まし体験」のみ参加。

01.JPG

「鯉のエサ」等もそうですが、エサをやるのにお金を取ることにいつも疑問を感じる私。代わりにエサをやるのだからむしろお手伝いをしているのに...と心の中でブツブツ呟きながら嬉しそうにシャッターを切ります。まあ、みんなの「笑顔代」と思えばしょうがないかな。

牧場をあとに次は「ウェルネスパーク五色」へ。ここは洲本市都志にある公園で、勿論入場料無料。園内にはオートキャンプ場や入浴施設等もあり、神戸の「しあわせの村」のちっちゃい版みたいな感じ。ここで野球の練習や虫捕りで適当に遊びます。

02.JPG

その後は併設の日帰り温泉施設「ゆ〜ゆ〜ファイブ」で汗を流して、この日の宿泊地、郡家港へ。

03.JPG

夕食後は車を岸壁に横付けして、探り釣りをしますが気配は全く無し。エギングも少し試しますが、こちらも反応無く、この日は終了です。

月曜日は私だけ午前5時に起床して早速エギング。何とか2杯だけ釣ったところで嫁さんとチビがお目覚めで、朝食タイム。その後、外向きでサビキでアジ狙い。

04.JPG

朝の早いうちはアジも結構釣れましたが、9時頃からはウルメが回り出し、エサ無しでも鈴なりです。私もそのウルメをエサに飲ませ釣りにチャレンジしますが、一度大きなアタリはあったものの、寄せる時に針ハズレでバラシです。結局、お昼前まで釣りをして、小アジ、ウルメ、カタクチを合わせて100匹ほど釣って終了です。

05.JPG

次はチビがイチオシの「淡路島公園」へ向かいます。ここは兵庫県下の公園で1、2を争うほどの人気スポットで、この日も6ヶ所ある駐車場がどこも満車。車庫探しで30分も掛かりました。

「ふわふわドーム」やローラースライダーは特に人気で、子供達で溢れかえっていました。

06.JPG

園内には新たに「ニジゲンノモリ」と言うアトラクション施設が加わりパワーアップ。ジップラインやアスレチック等もあり、内容は充実しているのですが、どれも料金は高め。幸いにも我が家のチビはジップラインには興味を示さなかったので、その代わり降りて来る人を水の大砲でやっつけるアトラクション?(無料)に参加。

07.JPG

水の勢いが強く、結構面白がってやってました。

夕方になると小雨が降り出し、退散と思いきや、まだまだ遊び足らない我が家のチビは芝生広場へ。まあ、私もやる時はとことんやる主義なので、日が暮れるまで付き合いました。

08.JPG

これで淡路でのイベントは終了。殆ど寝ずで体を動き回した2日間でしたが、それほど疲れはありませんでした。最近、チビの相手のし過ぎで、体が慣れて来たのかもしれません。因みにチビは雨の中で野球をしたお陰か、次の日は風邪をひいて学校はお休み。夏休みが終わって台風が来て休み。その後、秋雨前線が活発になり警報が出てまた休み。今回も4連休。ちょっとは勉強せーよ!!
posted by tarumit at 11:11| 旅行