2018年07月23日

垂水東で飲ませ釣り

昨日は垂水大波止に青物狙いに行って来ました。前日より大サバ狙いに来ていたせきやんさん、蔵之臣君と午前4時半に合流。早速、内向きでエサの豆アジをサビキで狙い15匹ほど確保。

DSC00030.JPG

夜明けと同時に飲ませ開始です。

DSC00029.JPG

潮は東へ流れています。釣れそうな雰囲気ではありますが...
アタリは一向にありません。潮も徐々に濁り出し、大量のゴミも流れ始めます。日が昇ると暑さとも戦わなければなりません。またまた我慢大会の始まります。飲ませで結果が出ないせきやんさんも、今度はルーアーで狙いますがやはり反応ゼロです。

DSC00031.JPG

9時を過ぎた頃から潮が西に流れ始めますが、濁りが更にきつくなりさっぱり。このまま手ぶらでは帰れない私は、飲ませ竿から再びサビキ竿に持ち替え、せっせと豆アジ狙い。30匹ほど追加して10時半に終了です。

須磨や明石界隈では青物の釣果が出ていますので、決して釣れないわけでは無いのですが、やはり回遊魚だけに群れが入らなければ釣れません。時期的にはこれから本番なので、足繁く通いたいと思います。

■ 釣果 (サビキ)■
豆アジ 5〜10p 約40尾
■ タックル(飲ませ) ■
竿:1.5号5.3m 道糸:3号 ハリス:2号 針:チヌ3号
ウキ:1号 タナ:3ヒロ前後
■ エサ ■
豆アジ
posted by tarumit at 12:29| 釣り