2017年10月12日

垂水東で飲ませ第5弾

昨日は、TFCの3104k君からお誘いがあり、いつもの垂水大波止へ行って来ました。現地到着は午前5時。まずは内向きで小アジを30匹ほど確保し、6時過ぎより外向きで飲ませ開始です。

DSC00001.JPG

釣り始めて1時間、潮が止まっているせいか、青物はおろかアオリの反応さえありません。その後、西へ流れだしたのを機にテトラ側へ移動。すると早速ウキが消し込みます。ファーストヒットは17pのアオリ。

DSC00002.JPG

しかし、アタリは続きません。潮が動き出すと釣れる場所が限られて来るため、潮の緩い場所を探して釣り座を何度も移動して行きます。テトラを上がったっり下ったり、大波止を西へ東へと移動するため、大変な運動量ですが、その甲斐あってか単発でアオリが掛かってくれます。大波止の曲がり角付近では今シーズン最長寸をゲットです。

DSC00003.JPG

釣れたのは胴長20pジャストの良型です。これで4杯目、目標の5杯まであと1匹です。その後、同場所で続けましたが反応が無いため再びテトラ側へ移動。すると、13時頃に久々にアタリが出ます。アオリだと思い、じっくり待ってから合わせると、一気にラインが走ります。何と予想外の青物です。「これは獲らねば」と慎重にやり取りをしますが、ちょっと油断した隙にラインがテトラに擦れてしまい痛恨のバラシ。痛すぎです。その後、青物のアタリは無く、潮が止まったのを機に14時に納竿です。

納竿前にアオリを1杯追加して目標の5杯は釣れましたが、それにしても青物のバラシは悔いが残ります。最近、青物が獲れていないので、次回は必ずリベンジしたいと思います。

DSC00004.JPG

■ 釣果 ■
アオリ 16p〜20p 5杯
■ タックル ■
竿:1.5号5.3m 道糸:3号 ハリス:2号 針:チヌ3号+掛け針
ウキ:1.5号 タナ:3〜4ヒロ
■ エサ ■
小アジ
posted by tarumit at 08:13| 釣り