2017年06月05日

目的(地)の無い旅

最近、週末は釣りばかりで、あまり遠出をしていなかったため、この土日は家族でドライブに行って来ました。ぎりぎりまでどこに行くかが決まらず、取りあえず泊まれる準備だけして土曜日の朝に出発。今回、釣りは封印するため、まずは北の山間部へ向かいます。国道175号線を北上、丹波市街を超えた所で「独鈷の滝」と書かれた看板を発見。暇潰しに少し寄り道をしてみます。渓谷横の細道を登って行くと滝の近くに「岩瀧寺」と言う古寺があります。ここで車を停めてしばし散策。このお寺で珍しいものを発見。

001.JPG

「プチ四国八十八ヶ所霊場」です。ここでお参りして、気持ちだけ八十八ヶ所巡りをします。お寺を後にしてその後、青垣の道の駅に立ち寄り、京都の夜久野町にある道の駅「農匠の郷やくの」に到着。

002.JPG

夜久野町周辺にはこれと言った観光地も無いため、ここでしばしロング休憩に入ります。道の駅内には色んな施設が設けられており、まずは「ベゴニア園」を散策。

003.JPG

私もそうでしたが、チビは全く興味が無かった様です。その後、すぐ横に広場を発見。

004.JPG

ここでチェアを出して、のんびりしようと思ったのですが、やはりそうはさせてもらえず野球の練習です。夕方までみっちり遊んだため、時間的にもう移動は無理なので、この日はここに宿泊です。と言っても寝るのは車の中。まずは腹ごしらえです。

005.JPG

我々の他にも3台ほど同様のキャンパーがいました。いわゆる「道の駅族」ですね。夕食の後は同じく敷地内にある温泉施設「夜久野高原温泉」へ。

DSC00013.JPG

大人600円、子供300円とリーズナブル。空いていたのでのんびり出来ました。

翌朝は早朝からガラガラの駐車場でキャッチボールの練習。その後、朝食の後は再び広場へ移動して野球の練習です。

006.JPG

せっかくなのでどこかへ観光に行きたいのですが、我が家のチビは野球にしか興味がありません。帰りも観光地よりも広場を探して移動です。次に向かったのは生野銀山湖の上流にあるキャンプ場。

007.JPG

008.JPG

一応、車乗り入れ可能なキャンプ場ではありますが、穴場なので日曜にもかかわらず利用者はゼロです。ここで森林浴を兼ねて、夕方まで野球の練習です。

あっと言う間の2日間でしたが、「ドライブ」と言うよりまるで「野球の合宿」の様でした。観光も殆ど出来ずにわざわざ疲れに行った感じではありましたが、チビにとっては達成感のある満足な2日間だった様です。体力的には多少きつい面もありますが、お金も掛けずにチビも喜んでくれるので、当分このスタイルは続きそうです。
posted by tarumit at 10:30| キャンプ