2017年02月19日

垂水東でチヌ狙い 第2弾

昨日はTFCの蔵之臣君が怪我からの復帰で久々に垂水に来るとのことで、大波止まで会いに行って来ました。まだ完全な状態で無いため、足場の良いケーソンでまさと一緒に竿を出していましたが、それでも辛そうです。

003.JPG

私も一応釣りの準備をして来たので、横で竿を出そうと思ったのですが、全く生命反応が無いとのことで一人福田川河口へ移動。いつもの釣座が空いていたので、すかさずそこへ入り14時ジャストにスタートです。

004.JPG

この日は小潮と言うことで流れは穏やか。きつい2枚潮も無く釣り易い状態ですが、前回よりも海藻が伸びてちょっと邪魔です。まずはタナ3.5ヒロ、サシエはオキアミで竿1本先前後のテトラ際を流して行きます。水温は10℃を切って氷の様に冷たいのですが、流す度にサシエが取られ、エサ取りは活発です。エサ取りを避けるため、狙うポイントを少し沖目に変えるとようやく本命がヒット。開始1時間で幸先良いスタートです。その後、16時15分にオキアミで、16時30分にネリエでチヌを追加して17時にエサ切れで終了です。

僅か3時間ほどの釣りでしたが、この時期にしては珍しくアタリも頻繁にあり、退屈無く遊べました。納竿後は釣りを終えたまさ、蔵之臣君と再会し、しばしテトラの上で談笑。彼は後遺症で竿を握る利き腕がまだ完全に伸びない状態。私も過去に右手指2本骨折して、包帯ぐるぐる巻きにして西5番で釣りをした時のことを思い出し、怪我をしても釣りだけは止められない、言わば釣りキチとしての「宿命」みたいなものを感じました。兎に角早く治して、また一緒に磯で大暴れしたいですね。

008.JPG

■ 釣果 ■
チヌ 33〜41p 3尾
■タックル■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.8号 ハリス:1.5号 針:チヌ2号
ウキ:M-G2 ガン玉:G4+G6 タナ:3.5〜3.8ヒロ
■ エサ ■
マキエ:オキアミ1.5s+集魚剤1袋+ヌカ4s+パン粉1s
サシエ:オキアミLL、ネリエ(イエロー)
posted by tarumit at 10:50| 釣り