2017年01月16日

雪遊び&吉川温泉

先週末は今年最大の寒波が襲来するとのことで、近畿平野部でも積雪の可能性があるとの予報。我が家のチビも雪を楽しみにして、週末が近づくに連れ、興奮度は増すばかり。そして、期待度MAXで迎えた日曜の朝、窓の外に広がる光景を見てがっかり。晴天が広がり、景色は普段と一緒です。しかし、チビの期待に応えるのが私の役目、とは言えスキー場まで行くには時間的にも余裕が無いため、取りあえず午後から北に向かって車を走らせます。向かった先は神戸市北区方面。しかし、淡河を過ぎても雪は全くありません。ここまで来たら意地でも雪のある所まで北上します。そしてようやく吉川の手前で雪を発見。積雪2〜3pほどある路肩に車を停めて、しばし雪遊び。

005.JPG

ここで30分ほど遊ばせたのですが、やはりこれでは雪不足。もっと雪が積もっている所を探し、更に山奥に向けて車を走らせます。進むこと20分、ようやく積雪が15pほどある広場を発見。ここでしばし雪合戦と雪だるま作りに奮闘。

018.JPG

026.JPG

ここで目一杯遊んだ後、冷えた体を温めるため近くの日帰り温泉施設、吉川温泉「よかたん」へ向かいます。
入湯料は大人600円、小学生以下は無料とリーズナブル。我々も2回目ですが、雰囲気も良くお勧めです。この日は日曜と言うことで、大変な賑わいで撮れた写真はこの1枚のみ。露天の泡風呂です。温度はちょうど良く、特にこの泡が気持ちよくて◎です。

034.JPG

ロビーには地元の名産やお土産がたくさん並んでいます。

036.JPG

お食事処もあります。定食も600円からとこちらもリーズナブル。味も値段の割にはGOODです。

037.JPG

最後は休憩が出来る大広間です。食事処で注文した食べ物を持ち込めます。広さ、解放感、清潔感、全て合格点です。

038.JPG

泊まりではありませんでしたが、何処か遠くまで旅行に来た気分に浸れた週末でした。次回は雪がたくさんある所、つまり本物の「スキー場」に連れて行って、思いっ切り遊ばせたいと思います。
posted by tarumit at 11:14| その他

2017年01月11日

十日えびす

昨日は午後から西宮で用事があり、そのついでと言ってはバチが当たりますが、家族と姪っ子と待ち合わせをして西宮神社へ行って来ました。

まずはテレビニュースでも度々報じられている、福男選びのスタート地点「表大門」です。

001.JPG

続いて「拝殿」です。

002.JPG

拝殿には「招福まぐろ」が奉納されています。まぐろの胴体に硬貨を貼り付けることで「お金が身に着く」=「商売繁盛」になるとのことです。

003.JPG

まぐろの横に奉納されている野菜にも硬貨がびっしり。

004.JPG

さすがは「えびす神社」の総本社、大変な賑わいです。

013.JPG

我が家のチビはお参りよりこれが目的です。

025.JPG

小学1年生の時に入った「お化け屋敷」も健在で、とても懐かしく思いました。

031.JPG

小中高と西宮で育った私は、毎年の様に行っていた西宮神社ですが、当時の風景と殆ど変ってませんでした。
何となく地元に帰った気分がして、色んな思い出が蘇る1日でした。
「商売繁盛」を祈念して、今日からも仕事を頑張ります。
posted by tarumit at 10:04| その他

2017年01月08日

垂水西5番(1回目)

昨日は今年最初の西5番へ行って来ました。西5番のグレも時期的にはもうシーズン終了間近。前回、ボウズと言うこともあり、今回はダメ元釣行です。エサのアオサを採取して、現地到着は午前10時と少し遅め。土曜日と言うことで、釣り場は満員だったのですが、準備している間に角のポイントが空いたので、そこで釣座を構えて10時45分実釣開始です。

001.JPG

まずはタナ3.5ヒロで竿1〜3本先を狙って行きます。この日は長潮のため潮は殆ど動きません。オセンも活発でボラも10匹前後が漂い、釣れる雰囲気十分です。開始30分、微妙にウキがシモったので、聞き合わせを入れるとグレがヒット。20pほどの小型ですが、万が一に備え一応キープします。その30分後に再び同じサイズがヒットしますが、ここからアタリは全く無くなります。

午後からも潮は殆ど動きません。まるで池の様です。試しにサシエをオキアミに変更しますが、竿3本以上先では残りっぱなしです。オセンも徐々に動きが鈍くなり、底の方でマキエを拾っています。因みにプール内はカタクチとマイワシの大群が入り、どの釣り人も爆釣しています。

002.JPG

何度も誘惑に負けそうになりましたが、我慢してグレ狙いに徹します。ただ、同じ様に狙っても埒が明かないため、タナを少し深く変更します。西5番の水深は際が3.5ヒロ、竿1本先ほどから駆け上がりになっており、竿2本先では5ヒロ位です。ここでタナを4.5ヒロ取って、駆け上がりの最下部周辺を重点的に狙います。すると、何と一発でグレがヒットです。型は少しマシですがそれでも25pはありません。その後も同じ所を狙い続け、何とか5枚を追加して16時にフィニッシュです。

前回のリベンジとまでは行きませんでしたが、何とか今年の初狙いでグレの姿が拝めたので、一応は納得の行く1日でした。過去、水温が12℃を切るまでは辛うじてグレが釣れていたので、あと1、2週間位は狙えるかもしれません。

006.JPG

■ 釣果 ■
グレ 20〜24p 8尾
■タックル■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1号 針:グレ3号
ウキ:M-G6 ガン玉:G8+G8 タナ:3.5〜4.5ヒロ
■ エサ ■
マキエ:集魚剤1袋+パン粉2s+ヌカ3s
サシエ:アオサ
posted by tarumit at 01:21| 釣り