2016年08月12日

夏キャンプ1日目

基本的に夏は早朝、夕方を除いては釣りをしない私。兎に角暑いのが嫌いです。と言うことで、避暑を求めて今年も奥飛騨地方にキャンプに行って来ました。今回初参加の後輩D君親子と垂水を午前3時に出発。途中、数回休憩を入れて奥美濃の道の駅「パスカル清美」に午前7時に到着。ここで珍しい物を発見。

12-01.JPG

往年の名車「ハコスカ」です。しかも4台も並んでいます。早朝からいい物を見せてもらいました。道の駅で30分ほど休憩し、「せせらぎ街道」を北上、高山に午前8時半に到着です。

12-02.jpg

高山では2時間ほど散策して、神戸のG家、Y家と合流。買い物を済ませ、この日の幕営地、飛騨高山キャンプ場を目指します。

12-03.jpg

飛騨高山キャンプ場の魅力は何と言ってもその安さ。人数関係無く、1張1泊1230円です。標高も約1500mと高く、真夏の昼間でも25℃前後と過ごし易いです。サイトは林間のフリーと冬はスキー場になるオートの2種類がありますが、オートは殆ど木も無く、斜面地になるため我々は林間フリーサイトに設営します。今回はこれまで使っていたコールマンのテントの防水が効かなくなって来たので、キャンプ仲間のS氏から頂いたスノーピークの6人用テントを使います。意気揚々と設営を始めたのですが、このテント兎に角デカイ。しかも、フレームがややこしくてなかなか完成しません。汗ダクになりながら2時間、ようやく設営完了です。

12-04.jpg

今日、明日の2泊、このテントでD君親子と一緒に過ごします。テント設営後は早速広場で野球、サッカーで汗を流します。

12-05.jpg

夜は焚火を囲んでBBQ。その後は花火をして長い長い1日目が終了です。

12-06.jpg
posted by tarumit at 00:00| キャンプ

2016年08月10日

野球三昧

高校野球も始まり、我が家のチビも夜のナイターと合わせて終日野球中継を見ています。その影響で、野球熱に拍車が掛かり、現在野球モード全快中です。そんな自分を抑えきれず、昨日は終日付き合わされました。まずは恒例のバッテイングセンター。

005.jpg

100球の打ち込みの後、スポーツデポへ。軟球が欲しいとのことで2個購入。手にしたらすぐに試したくなるのが子供。と言うことで午後からはマンションの駐車場でピッチングと守備練習。近所の子供も加わり、約3時間思いっ切り汗を流しました。

006.jpg

この時期はさすがにきついです。何せ50前ですから。しかし、子供の追いかける夢を手伝うのも親の仕事。やれるだけのことはやろうと思っています。
posted by tarumit at 01:52| その他

2016年08月08日

垂水東で飲ませ第2弾

昨日はTFCの3104k君、まさと垂水東エリア大波止に飲ませ釣りに行って来ました。例の如く西波止でエサとなる豆アジを30尾ほど確保して、待ち合わせの午前4時半に大波止に到着。明るくなるのを待って4時50分にスタートします。

003.JPG

この日の潮はゆっくりではありますが西向きです。既にあちらこちらでスズキのボイルが見られ、期待値は高まります。開始20分、約20m先を流していたウキが一気に水面から姿を消します。早アワセは禁物なので、ベールを起こしラインをどんどん出して行きます。10秒ほど待って、しっかり喰い込んだのを確認して一気にアワセを入れます。まずは今期最大の76pをゲットです。その後暫く沈黙が続き、6時頃再びアタリ。しかし、ウキが消し込んだ後、ラインは全く出て行きません。穂先で聞くと、魚は乗っている感じです。アワセを入れると根掛かりの様にズシリとした重みです。もしかして「ヒラメ?」と一瞬期待したのですが、一気に魚が走り出します。すぐにこの魚が何かだか分かります。ここでは良く釣れるのですが、個人的には釣りたくない魚です。予想通り、タモに収まったのは「曲がり」です。

004.JPG

頭の大きさだけ見れば、80p以上のクラスですが奇形のため60pもありません。垂水には青物のイケスがたくさん有り、商品にならない奇形魚や傷物は海に返されます。それが居ついて、たまにこうやって釣れるのです。食べれないことも無いのですが、何と無く気の毒なので即リリースです。その後はスズキのボイルも完全に無くなり、潮も殆ど動かなくなったので8時に終了です。

青物(天然)の回遊を期待したのですが、今回も早朝のスズキのみで終わりました。やはり秋口までは無理かもしれませんね。

006.JPG

■ 釣果 ■
スズキ 76p 1尾、メジロ曲がり 58p 1尾
■タックル■
竿:1.5号5.3m 道糸:3号 ハリス:2号 針:チヌ3号
ウキ:5B タナ:2〜3ヒロ
■ エサ ■
豆アジ
posted by tarumit at 13:52| 釣り