2015年11月04日

垂水西5番(12回目)

昨日はTFCのまさと行って来ました。前回と同じパターンでグレ&アオリを狙います。休日と言うこともあり、西5番はほぼ満員。早めに行ったお陰で何とか東から2、3番目を確保。

001.JPG

フカセの準備を終え、6時半頃よりワンド側でアオリのエサ用に小アジを狙います。今年のアジは絶不調。今はサビキでは殆ど釣れません。エサ釣りで2人で何とか5匹を確保出来たので、8時よりグレ狙いに切り替えます。潮は穏やかで釣り易いのですが、雨後の濁りが少し気になるところ。西風も意外と強く、条件はイマイチ。いつもは暫くするとオセンの群れの先端に現れるグレもこの日はご機嫌斜めです。青物の回遊が無くなったのか、オセンも沖にまで出て行きます。かと言って遠投で狙ってもグレの反応はありません。遠近で分けても効果が無いため左右の分離で何とか木っ葉をゲット。マキエが効き出すとたまにグレは浮く様になりますが、それも長続きしません。試行錯誤しながら矢引きで5枚、2〜3ヒロで6枚釣って13時半に第1ラウンド終了です。

003.JPG

一旦、フカセの後片付けをして14時半から第2ラウンド開始です。キープしていた小アジも1匹がアウト。残り4匹を2匹ずつ分けてアオリを狙います。開始30分、沖の本流筋近くまで流した時にウキに反応があります。遠過ぎてアタリなのかそうで無いのか見分けがつきません。ラインを張ってもアオリが乗った感覚はありませんが、少し違和感を感じたので一か八かで大アワセ。すると竿が大きく曲がります。1投目でマグレのアオリゲットです。

002.JPG

今期最大の23pです。思ったより簡単に釣れて拍子抜けしましたが、その後はアタリは全くありません。16時半頃、仕掛けを回収すると、針上の所でハリスが切られています。恐らくタチウオかダツだと思われますが、いずれにせよ仕掛けもエサも無くなったため、ここで終了です。

アオリはまだ行けそうな気がしますが、問題はエサとなる小アジが釣れるかどうかです。青物も完全に終わったわけでは無さそうですが、回遊の頻度が減っているので、専門に狙うには根気が必要です。

帰り際、夕日が特別きれいだったのでパチリ。分かり辛いかもしれませんが、一応「ダルマ」になりました。

008.JPG

■ 釣果 ■
グレ 20〜28p11尾 アオリイカ23p1杯
■タックル(フカセ)
竿:0.8号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1号 針:グレ3号
ウキ:S-00 タナ:矢引き〜2.5ヒロ
■ タックル (飲ませ)■
竿:1.5号5.3m 道糸:3号 ハリス:2号 針:チヌ3号+掛け針
ウキ:2号 タナ:4ヒロ
■ エサ ■
マキエ:オキアミ1.5s+パン粉2s+ヌカ3s+集魚剤1袋
サシエ:オキアミS
posted by tarumit at 08:40| 釣り