2015年10月23日

垂水西5番(10回目)

昨日は約1ヶ月ぶりとなる垂水西5番にTFCのサトシF君と行って来ました。現地には朝一で到着しましたが、いつもの東南角のポイントには先客が2人居たため、3番目にサトシF君、4番目に私が入り6時30分スタート。

001.JPG

開始間も無くしてオセン軍団が登場。この時期、青物の回遊があるため、オセンはあまり沖には出ません。やり易いのですが、グレも沖に出ないため竿2本先前後を狙います。マキエを縦撒きでパラパラ撒いていると、すぐにオセンの群れの先端にグレが湧いて来ます。但し、オセンと分離すると全くグレは出て来ません。そのためオセンが出るぎりぎりの所を矢引きで狙って行きます。早々から快調にグレはヒットするのですが、徐々に増えて来るボラ軍団に仕掛けを引っ張り回され、なかなかリズムに乗れません。しかもこの日は青物のナブラが何度も出て、グレはおろかオセンも完全に消えてしまうこともしばしば。また、例の如く、グレは見えているのですが、時間が経つに連れてサシエへの反応も悪くなり、なかなか喰い込まず素針連発です。結局、エサ切れとなる14時半までグレは良く浮きましたが、後半数を伸ばすことが出来ずに納竿です。

この日は前述の様に、青物のナブラが4度来襲。最初の群れはかなり大きく5分ほどイワシを追いかけ回していました。青物もそろそろ終盤なので、次回は西で狙ってみたいと思います。

003.JPG

■ 釣果 ■
グレ20〜28p 21尾
■ タックル ■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1号 針:グレ2、3号 ウキ:S00 
ガン玉:無 タナ:矢引き〜2ヒロ
■ エサ ■
サシエ:オキアミS
マキエ:パン粉4kg+ヌカ4kg+オキアミ1.5s
posted by tarumit at 09:50| 釣り

2015年10月21日

七五三参り

今日は垂水海神社へチビの七五三参りへ行って来ました。

099.JPG

近くの写真スタジオで衣装を借りて、まさに撮影会でした。髪もセットしてもらい、和装に着替えるといつもはやんちゃなチビも大人っぽく見えましたね。ただ、残念なのは海神社の境内。駐車場も兼ねているので、撮影の時に車が多過ぎて、必ずと言っていいほどバックに写ってしまいます。100枚近く撮りましたが、使えるのは十数枚でした。まあそれでもいい思い出にはなりました。
posted by tarumit at 00:00| その他

2015年10月16日

垂水東で飲ませ 第9弾

昨日も懲りもせず、垂水東へ青物&アオリ狙いに行って来ました。いつも通り、現地到着は午前5時過ぎ。明るくなるのを待って、サビキでエサとなる小アジを狙います。

002.JPG

しかし、この日は絶不調。全く小アジが釣れません。30分粘って何とか3匹のみキープ。その後、珍しくカタクチの回遊があり、仕方無くこれを狙います。カタクチはタモで掬えるほど居ます。15分ほどでエサには十分過ぎるほどキープです。

003.JPG

ようやく飲ませを開始したのが午前6時。早々から潮は西向き激流のため流れの緩い際を流して行きます。早速カタクチで小型のアオリをゲット。暫くして今度は小アジで良型ゲットと幸先はまずまず。しかし、その後小アジを針に掛ける際に魚が暴れて海へ帰還。しかも連続で同じ失態を繰り返し、貴重な小アジはストックゼロに。その後は何とか残ったカタクチだけで続けますが、小さ過ぎて掛け針が装着出来ない上に、激流の中では泳力も弱くアピール度はイマイチ。アタリが無いまま2時間ほどが経過します。暫くして内向き(港内側)で珍しく青物のナブラが発生。カタクチの群れを追いかけて入って来た様です。すぐさま大波止内側へ移動。約10分に1度の割合でナブラが出るのですが、どれも仕掛けとずれているためにヒットしません。チャンスは4回あったのですが、どれもはずしてしまいノーフィッシュ。昼前にはナブラが完全に消えたので再び外向きに移動しますが、その間に潮が変わり東向き激流になっています。やはりこの潮ではカタクチはもちません。少しばかり粘りましたが、反応が無いために12時前に納竿です。

今シーズン9回目の挑戦でしたが、今回も青物はゲット出来ませんでした。まだまだ気配はあるので、暫くはチャレンジしてみたいと思います。

001.JPG

■ 釣果 ■
アオリイカ 12〜23p2杯
■ タックル ■
竿:1.5号5.3m 道糸:3号 ハリス:2.5号 針:チヌ3号+掛け針
ウキ:2号 タナ:2〜4.5ヒロ
■ エサ ■
小アジ、カタクチイワシ
posted by tarumit at 09:49| 釣り