2015年09月20日

垂水西5番(9回目)

シルバーウィーク初日、TFCのサトシF君からの誘いでまたまた垂水西5へ。当日は恒例のエギングはせずに、いきなりフカセを開始。角には常連のおっちゃん、2番目に私、3番目にサトシF君が入り、全員揃って6時半にスタート。

DSC00054.JPG

最近動きの悪いオセンも3人のマキエで早朝から活気付いています。こうなればグレが浮くのも時間の問題。オセンの際への釘付、マキエの縦撒きで沖への移動を何度か繰り返すうちにようやくグレが浮き出します。ウキ下を矢引きに変更し、連チャンモード突入。型は小振りながらも午前8時の時点で10枚達成。「このペースなら50枚は行けるかも?」と期待したのも束の間、ここからスランプに入ります。時間を追うごとにグレの姿は消え、タナを下げてもサシエが残る様になります。オセンの下を狙ってもグレからの反応はありません。お昼頃、ようやく良型がヒットしますが穂先を叩いています。やはりコイツです。

DSC00064.JPG

この日はサトシF君も30pジャストのアイゴを掛けています。今年はどうもアイゴが多い様です。その後も小潮のため潮は殆ど動かず、オセンも全く言うことを聞かず苦戦が続きます。何とか2〜3ヒロでグレを数枚拾うことが出来ましたが、特に後半は全く気配が感じられず、早めの15時前に納竿です。結局、活性の高かったのは朝一のみで、その後は数回グレが浮くだけで、特に10時頃からはオセンの群れの中でさえグレの姿を確認することが出来ませんでした。休日と言うことで釣り人も多く(エサの入り過ぎ)、潮が殆ど動かなかったことが、喰いが落ちた原因だと思われます。

DSC00057.JPG

■ 釣果 ■
グレ20〜27p 16尾 アイゴ37p 1尾 チャリコ22p 1尾
■ タックル ■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1号 針:グレ3号 ウキ:S00 
ガン玉:無→G7 タナ:矢引き〜3ヒロ
■ エサ ■
サシエ:オキアミS
マキエ:前回の余りエサ+パン粉1kg+ヌカ3kg
posted by tarumit at 09:12| 釣り