2015年08月30日

垂水西でエギング

先日の釣行後、美味そうにイカを食べるチビを横目に、ゲソしか有りつけなかった悔しさ(ちょっと大袈裟かな?)を胸に再釣行。

DSC00015 (1).JPG

17時から開始したのですが、いきなりの雨。数投して反応が無いので暫く雨宿りします。18時に再開。しかし、この日は前回の様になかなかヒットしません。粘ること30分、ようやく乗ったのは6pほどのミニサイズ。その後も単発でヒットしますが、どれもリリースサイズ。雨も止んだので太平の湯前を諦めて3番方向の沖向きを狙います。19時過ぎにようやく11pがヒット。まだキープ出来るサイズではありませんが、どうしても食べたかったので、「ゴメン!」と一言言ってクーラーボックスへ。その後もコンスタントに乗って来るのですが、やはりリリースサイズばかり。まだまだ釣れる雰囲気でしたが、これ以上やってもサイズアップは無理と判断し、20時ちょうどにフィニッシュ。結局、キープ出来たのは10p以上の3杯のみ。帰宅後は久しぶりのアオリの刺身に舌鼓。チビに半分以上持って行かれましたが、今回はちゃんと胴体部分を食べることが出来ました。やっぱりアオリの味はサイコーです。

■ 釣果 ■
アオリ6〜11cm 12杯
■ タックル ■
竿:エギングロッド 道糸:PE0.8号 リーダー:1.7号 エギ:レッドカラー2.5号
posted by tarumit at 22:41| 釣り