2015年05月15日

垂水西5番(3回目)

14日、一週間振りに垂水西5番へ行って来ました。現地到着は少し遅めの午前8時半。既に角にはグレ狙いのヌカ切り師、少し離れた所にカゴ釣り師が入っています。やり難い状況ではありますが、その間に入らせて頂いて9時頃スタートします。既にオセンは沖にも漂い、仕掛けを入れる場所がありません。マキエで際に寄せようとしますが、両サイドの釣り人のエサが効いており、なかなか思い通りに動いてくれません。仕方無く大遠投で狙ってみますが、さすがにこの時期のグレは沖にまで出てくれません。なすすべが無く、時間だけが過ぎて行きます。11時頃、両サイドの釣り師が手を休めている間に、何とか必死になってオセンを寄せて、辛うじて1枚目が釣れましたが、後が続きません。お昼頃、左のヌカ切り師、続いて右のカゴ釣り師が帰り仕度を始めたので、ようやく自分のペースで釣りが出来る様になります。そこから連発とまでは行きませんが、グレが釣れる様になります。ただグレは浮くことは無く、喰って来るタナは3ヒロ前後と深めです。釣れるパターンも分かり、いよいよこれからと言う時に突然空が暗くなって来ます。天気予報では曇りとのことでしたが、見事にハズレ、突然の雷雨に見舞われます。道具を置いてダッシュで「大平の湯」まで避難します。1時間ほど雨宿りをして、小雨になったのを機に再開しますが、また暫くして土砂降りになり、すぐに後片付けをして納竿です。
結局、まともに釣りが出来たのは1時間ほどで、ストレスの溜まる1日となりました。

KIMG0162.JPG

■ 釣果 ■
グレ20〜24p 5枚
■ タックル ■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1号 針:グレ3号 ウキ:S00
ガン玉:G7→無 タナ:3ヒロ前後
■ エサ ■
サシエ:オキアミS マキエ:パン粉3kg+ヌカ3kg+前回の残りエサ
posted by tarumit at 00:00| 釣り