2014年12月24日

垂水西5番(22回目)

昨日は(恐らく)今年最後の西5番へ行って来ました。同行してくれたのはK田君の友達のS谷君です。先に来ていたS谷君が角に入り、遅れて来た私は2番目に入ります。祭日と言うことで釣座の確保が心配でしたが、最近の寒波の影響で水温も下がり、グレの活性も急降下、そのせいかグレ狙いのフカセ師は我々2人のみです。

012.JPG

早速、準備を整え9時スタート。やはり水温低下の影響でオセンもなかなか姿を現しません。活性を上げるため、広範囲にマキエを打ち、暫く様子を見ます。開始30分、ようやくオセンの群れが現れましたが、動きが鈍く、水面近くまでは浮いて来ません。海も濁りがあるため、オセンの位置が分からず何度もサシエが取られてしまいます。かと言って、遠投で沖を狙ってもサシエは残りっぱなしで全く魚からの反応がありません。再びオセンが出る(出ていると思われる)ぎりぎりの場所を探りながら続けて行きます。しかし、潮の流れも複雑で仕掛けを入れる度に向きが変わり苦戦が続きます。午前中は何とかまぐれで小型が数尾釣れましたが、午後からは南西風が強まりギブアップ。無理矢理マキエを撒いて15時、納竿です。S君も粘り、何とかお互いグレの姿を拝めることが出来ましたが、もう時期的に限界でしょうね。水温が13℃台をキープ出来ればまだ可能性はあると思いますが、それでも1月初旬までだと思いますね。

015.JPG

■ 釣果 ■
グレ20〜24cm 4尾 メバル21p 1尾
■ タックル ■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1号 針:グレ3号 ウキ:M-00 ガン玉:G8
タナ:3ヒロ〜4ヒロ サシエ:オキアミM マキエ:オキアミ1.5kg+パン粉5kg+ヌカ5kg+集魚剤少々
posted by tarumit at 09:23| 釣り