2014年12月11日

垂水西5番(21回目)

10日はTFCのYHさん、さわいちさんが来ていたため、久々に会いに西5番へ釣行。3番目に入り、いつもより遅めの9時スタート。

KIMG0083.JPG

開始早々より当て&東向きの流れがきつく苦戦の連続です。やっとの思いで1枚ゲットしますが後が続きません。暫く続けますが埒が明かないため、ダメ元で更に西へ移動。西5番の西側端(フェンス際)に釣座を構えます。ここは東側以上に激流でしかも洗濯機状態。ただ、他の釣り人が居ないため仕掛けは流し放題です。ここで、練習のつもりで粘り、何とか1枚を釣り上げますが、複雑な潮の流れに対応しきれず30分ほどで退散。再び元の釣座に戻ると、幾分潮が緩んでいます。オセンも元気で、どんどん沖に出るため投点を30〜40m先の沖に変更します。これで何とかグレが釣れるのですが、沖の潮と際の潮の流れが逆で、仕掛けが引っ張られなかなか連チャンとまでは行きません。昼頃になると、ようやく潮も落ち付き釣り易くなりますが、今度はグレの喰いが落ち、沖ではサシエが残ってしまいます。オセンを完全に分離させるとグレは喰わないため、竿3〜4本先のオセンが出るぎりぎりの所を狙い、何とかぽつぽつと追加していきます。納竿間際にはようやくグレが浮き出したのですが、それも一瞬で終わり1枚を追加するだけで16時、納竿とします。この日は3人とも2ケタ釣果は達成出来たのですが、30pオーバーはゼロで、相対的に小型が多かったです。

KIMG0085.JPG

■ 釣果 ■
グレ20〜27cm 17尾
■ タックル ■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1号 針:グレ3号 ウキ:M-00 ガン玉:G8or無し
タナ:1ヒロ〜3ヒロ サシエ:オキアミM マキエ:オキアミ1.5kg+パン粉5kg+ヌカ5kg
posted by tarumit at 07:35| 釣り