2014年09月07日

垂水でアオリ狙い リベンジ!

昨日も朝早くに目が覚めたので、またまた垂水西エリアにエギングに行って来ました。土曜と言うことで、早朝4時半にもかかわらず、既に10人ほどの釣り人が来ています。まずはいつもの様にワンド内を探って行きますが、殆ど反応がありません。3番側へ移動して沖向きを狙いますが、こちらも単発。6時になり5番へ移動します。最近青物が好調とのことで一文字西側はルアーマンでいっぱいです。

001.JPG

沖で反応が無いのは青物のせいかと思い、際近くに狙いを変えると単発ではありますが、10分に1杯のペースでヒットします。結局8時半まで4時間粘り、何とか10p以上を4杯キープして終了です。私が帰る頃にはエギンガー達もかなり増え、ざっと数えただけでも10人以上はいました。そろそろスレて来る頃なので、ポイントや、アクションの入れ方にも工夫がいると思います。

002.JPG

■ 釣果 ■
アオリ7〜13.5cm 11杯
■ タックル ■
竿:エギングロッド 道糸:PE0.8号 リーダー:1.7号 エギ:サバ、アジカラー2号
posted by tarumit at 01:31| 釣り

2014年09月05日

垂水でアオリ狙い

昨日の夕方、夕食のおかずを求めてまたまたアオリ狙いに行きました。今回もポイントは垂水西エリアです。到着は少し早めの16時過ぎ。5番は先客が居たためワンド東側を探って行きます。

001.JPG

しかし、この日は不調、目ぼしいポイントを手当たり次第狙って行きますが、一向にアオリは乗ってくれません。止む無く潮が走る3番へ移動します。潮の緩い場所を探しながらキャストを続けますが、ここでもヒットしません。時間が早いのか、雨後の濁りのせいか、原因は分かりませんが、いつもの様に簡単には釣れません。粘ること1時間、ようやく12pがヒットし、ようやく時合い到来かと思いきや後が続きません。その間、他のエギンガー達もぞくぞくとやって来ましたが、釣れる気配が無いのか、早々に帰って行きます。私もその後、移動しながら1時間ほど粘りましたが、何とか小型は釣れるものの、キーパーサイズゲットならずで18時45分、納竿とします。帰宅後、キープした1杯のイカをめぐって家族3人のバトルが繰り広げられましたが、言うまでも無くチビがそのその戦いを制し、私は3切れほどしか口に出来ませんでした。早くアオリもせめて15pほどに成長して欲しいものです。

004.JPG

■ 釣果 ■
アオリ6〜12cm 5杯
■ タックル ■
竿:エギングロッド 道糸:PE0.8号 リーダー:1.7号 エギ:サバ、アジカラー2号
posted by tarumit at 09:42| 釣り