2014年07月30日

鳥取西部に旅行&キャンプ

7/27〜7/29の3日間、チビの夏休みの思い出作りに、岡山から鳥取西部にかけて旅行に行って来ました。初日、目指したのは蒜山高原。ジャージー牛乳から始まり、ヨーグルト、ソフトクリームと乳製品を思う存分堪能し、高原でヘトヘトになるまで遊びました。日曜と言うことで車も人もいっぱいでしたが、気温が25℃と涼しく、快適な1日でした。

029.JPG

蒜山で遊んだ後は大山鏡ヶ成へ移動。ここで少しまた遊んで車中泊です。

049.JPG

夜は気温が16℃まで下がり、寒さで何度も目が覚めました。翌朝は7時起床。奥大山スキー場に移動して、朝食のホットドッグを作ります。朝食を済ませ、今度は大山寺へ向かいます。途中の展望台からの大山の姿がすばらしかったので記念撮影。

079.JPG

4年前に登りましたが、かなりきつかったのを覚えています。頂上からの展望が抜群でした。大山寺を参拝後は米子から境港へ向かいます。ここでの目的は勿論「水木しげるロード」です。

139.JPG

何度か来たことがありますが、チビは初めてです。「鬼太郎」や「ねずみ男」が何なのか、良く分かっていない様でしたが、それなりにはしゃいでいました。お土産屋さん、商店は勿論、ポスト、郵便局、駅まで「ゲゲゲ」一色です。

141.JPG

境港で夕食を摂り、皆生で風呂に入り、次はこの日の最終目的地、道の駅「ポート赤崎」へ向かいます。ここで2日目の夜を過ごします。3日目は朝から近くで釣り(次のブログでご紹介します)をして、午後から白兎海岸を目指します。折角日本海に来たのだから海水浴でもと思ったのですが、チビが怖がりなかなか海に近付こうとしません。しかも高波で遊泳禁止と言うことで、記念撮影だけして帰路に向かいます。

184.JPG

帰りは鳥取市から無料の鳥取自動車道に乗り、神戸を目指します。このまま帰る予定だったのですが、チビの大好きな水遊びをさせてやりたくて、途中の「智頭」と言う所で降ります。ここに少し良さげな渓谷があり、小1時間ほど水浴びをさせて、これで全行程終了です。

189.JPG

あっと言う間の3日間でしたが、チビもずーっと騒ぎっぱなしで、本当に楽しかった様です。アウトドア派の私にとって、子供がおもちゃやゲームで遊ぶのでは無く、自然の中で動物や昆虫、草花と触れ合い、そこで何か楽しいことを見つけて遊ぶ姿が実に微笑ましく思えてなりません。次は信州1週間のキャンプです。今度はどんな楽しみを見つけるか、それも私の楽しみです。
posted by tarumit at 10:57| キャンプ

2014年07月22日

垂水で飲ませ&フカセ

昨日は垂水西5番にTFCの蔵と釣りに行って来ました。現地到着は午前5時。祭日にもかかわらず、釣り人は少なめです。まずは、フカセをするために5番西寄りに釣座を確保します。

002.JPG

この日のスケジュールは6時までサビキでエサの小アジとイワシを確保、その後10時頃まで飲ませでハネを狙い、最後は夕方までフカセでグレを狙うと言うトリプルヘッダーです。早速、2番側ワンド内でサビキ開始。この日も小サバが多く、なかなか本命のイワシが釣れません。それでも何とかイワシ5尾、小アジを15尾ほど確保して、飲ませを始めます。

001.JPG

同じくワンド内を狙いますが、全く反応が無いため7時頃より5番外向きを狙います。暫くして待望のアタリ。すかさず合わせますが、空振り。仕掛けを回収すると針がありません。ダツかタチウオか、どちらもターゲットではありませんが、犯人を見つけるため再度アジを付けて投入します。すると、暫くしてまた同じ様なアタリ。暫く待って合わせると今度は魚がヒットします。釣れたのは小型のカマスです。美味しい魚なのでキープします。その後も外向き、内向きを交互に狙ってみますが、たまにカマスのアタリがあるだけで、本命はゲット出来ずに9時半頃、飲ませを終了です。そして、次はいよいよフカセです。垂水では1ヶ月ぶりのグレ狙いです。いつもの全遊動仕掛けで沖を2ヒロから探って行きます。オセンも暑いせいか、余り沖には出ずに釣り易いのですが、ボラと相変わらず小サバが多く苦戦が続きます。午後を過ぎた時点で蔵、私ともに15pほどの木っ葉が1枚ずつとさっぱりです。後半も状況は好転せず、何とか23pを1枚追加して16時に納竿とします。釣果はイマイチでしたが、常連の人に600gのタコを頂き、グレ、カマス、小アジで何とか食材はゲット出来ました。また、11時間も太陽の光を浴びたお陰で真っ黒になってしまいました。やはり夏場は夜釣りに限りますね。

005.JPG

■ 釣果 ■
サビキ:イワシ12〜16p 5尾 小アジ8〜14p 15尾 小サバ12〜20p 多数
飲ませ:カマス26p 1尾
フカセ:グレ23p 1尾
■ タックル(飲ませ) ■
竿:2号5.3m 道糸:2.5号 ハリス:1.5号 針:チヌ3号 ウキ:1号
タナ:2.5〜3.5ヒロ サシエ:イワシ、豆アジ
■ タックル(フカセ) ■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1号 針:グレ3号 ウキ:M-00
タナ:2〜4ヒロ サシエ:オキアミ マキエ:オキアミ1.5kg+余りエサ+パン粉4kg+ヌカ4kg
posted by tarumit at 11:44| 釣り

2014年07月20日

夏休み初日

今日は朝から晴天、予想通り元気いっぱいのうちのチビは家でじっとしておらず、何処かに連れてけぇ〜コール。しょうがないので、徒歩で行けるアジュール舞子浜へ。マイナーな海水浴場なので人は少なめです。ここで適当に水遊びをして、釣りを見学に西エリアへ移動します。さすがにこの暑さ、釣り人も少なく釣れている気配もありません。

a.jpg

暫く眺めていましたが、あまりの暑さにギブアップ。今度は涼みにアウトレットへ。ここは暑さ、寒さは関係ありません。週末はいつも人でごった返しています。マクドで昼食を済ませ一旦帰宅します。

b.jpg

シャワーを浴びて、スーパー、釣具屋、ダイソーをハシゴして再び帰宅。この時点で疲れと眠さで身体は悲鳴を上げています。それでもこのままでは終わりません。3歳児のパワーには参ります。夕食を取って再び外出です。今度は夏祭りをやっている海神社へ向かいます。

c.jpg

幾ら夜になったからと言っても、人の熱気でムンムンです。家から10分ほどの距離ですが、汗ダクになってようやくさっき帰って来ました。明日は早朝3時半起きで垂水に飲ませ&フカセに行きます。夕方からは半徹也で仕事が待っています。初日からこんな状態では先が思いやられます。夏になったばかりですが、秋が待ち遠しいです。
posted by tarumit at 22:55| 釣り