2014年05月07日

淡路・仮屋でグレ狙い

GW最終日の6日、ようやくチビから解放され、釣りに行って来ました。遠出は帰りの渋滞が心配なので近場の淡路へ釣行です。向かった場所は8ヵ月ぶりの仮屋漁港。マイナーな釣り場なので、休日にもかかわらずテトラ側はがら空きです。西側からまさ、私、蔵の順番に入り8時頃スタート。まずはウキ00の全遊動仕掛けで沖20m付近を探って行きます。際にはオセンが群れていますが、動きが鈍く沖には全く出ません。暫く仕掛けを流して行きますが、全く反応が無いため回収するとサシエが残っています。こう言う場合、いつもはオセンが出るぎりぎりに仕掛けを入れ、オセンの先に出るグレを狙うのですが、この日は3人で2枚長寸のおにぎりをしているので、あえて朝一の良型を狙うべく更に沖を探って行きます。投点は30m先に変更。10m先、20m先にマキエを単発で打ち、更に縦撒きを入れて、オセンをどんどん沖へ動かして行きます。仕掛けを入れて約3分、ウキがかすかに沈んだのを見て大アワセを入れます。

001.JPG

まずは30p弱の良型をゲット。続いて27pを追加しますが、モーニングサービスは15分ほどで終了。その後は沈黙の時間が過ぎて行きます。私のアタリが遠のくと西に入っているまさが今度は連発です。

002.JPG

暫くして東の蔵にもエンジンが掛かり、グレを掛けて行きます。

003.JPG

しかし、3人とも数枚釣ると沈黙、数枚釣ると沈黙と言うパターンでなかなか入れ喰いモードにはなりません。お昼前になると潮も速くなり、また向かい風も強まり苦戦が続きます。釣れるパターンはいつまで経っても分からず仕舞いですが、何とか単発でグレを拾って行きます。16時頃からは風も無くなり釣り易くなったのですが、同時にアタリも殆ど無くなり、エサ切れで17時半に納竿とします。結局、3人で40枚ほど釣り、30pオーバーが6枚出ました。

005.JPG

この日は前半、グレは2〜3ヒロで釣れましたが、マキエが効きだすと1ヒロ前後まで浮いて来ました。ウキ下を浅くして浮いたグレを狙ったのですが、グレの型が小さい上に、喰ってはすぐに吐き出すためにアタリは一瞬しか出ません。マーカーの動きだけでアワセましたが、それで釣れたのは1枚のみ。蔵もアタリウキを付けて即アワセで掛けていましたが、なかなか連発とまでは行きませんでした。シーズン序盤だけにまだまだグレの活性は本調子では無さそうです。因みにおにぎりは32p、31.5pの2枚で私が頂きました。

004.JPG

■ 釣果 ■
グレ22〜32cm 17尾
■ タックル ■
竿:1号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1.2号 針:グレ3号 ウキ:M-00、L-00
タナ:1m〜3ヒロ サシエ:オキアミ マキエ:オキアミ1.5kg+集魚剤2袋+ヌカ3kg
posted by tarumit at 09:17| 釣り

2014年05月05日

近場が一番

3日に引き続き、4日も家族でお出掛け。「おもちゃ王国」の疲れが残り、この日は家でじっとしている予定でしたが、チビが「どっか連れてけ〜」とせがむので、近場の「垂水健康公園」の横に行って来ました。

aa.jpg

普段なら車で15分で行ける所が小1時間ほどして到着。兎に角GWは車が多いです。「垂水健康公園」は人が多かったため、隣接している自然公園の様な所に向かいます。こちらは森の中に自然道が整備されており、散歩には持って来いの場所です。適度にベンチやテーブルがあり、子供が喜ぶ遊具施設もあります。規模は決して大きいとは言えませんが、街の中の公園とは思えないほど静かで、ちょっとしたアウトドアの雰囲気が味わえます。「GWか?」と思えるほど人は少なく、私にとっては適所と言えます。ここでお弁当を食べて、適当に体を動かして、3時間ほど滞在しました。入場料も要りませんし、駐車料金は安いし、空いているし、言うことありません。親心で子供を色んな所へ連れて行こうとしますが、親の自己満足なのかもしれません。本当に子供が喜んで、思いっきり楽しめる場所は案外こんな所なのかもしれませんね。
posted by tarumit at 09:51| その他

2014年05月04日

大・大・大混雑!

「何て日だ!」と言いたくなる様な人ゴミ。遊びに来たと言うより、人を見に来たと言う感じ。サラリーマン時代、休みは平日。その後、独立してからも休みは自由に取れていた私。この25年ほどは人ゴミを避けて行動していましたが、チビが幼稚園児となり、遂に世間一般人と同じ暦で活動しなくてはならなくなりました。つまり、GWにわざわざ大混雑する場所に行って来たわけです。それはここ「東条湖おもちゃ王国」です。

a.jpg

前置きが長くなりましたが、5日の子供の日は雨との予報でしたので、急きょ昨日3日に行って来ました。出発が出遅れて、現地到着は10時。既に大勢のお客さんが来ており、第1、2駐車場は満車。入場ゲートから徒歩で約10分離れた第3駐車場に誘導されたのですが、ここももう少しで満車状態です。その後、入場券を買うために30分ほど並び、ゲートに入ったのが11時頃。既に1時間を費やします。11時半からチビが大好きなアンパンマンのショーがあるので、ダッシュでイベント会場へ向かいますが、ここもほぼ満席状態。何とか最上席を確保してショーを観覧。

c.jpg

その後、昼食を食べにレストランに向かいますが、ここでも長蛇の列。14時前になってようやく「おもちゃ王国」を体験します。まずは乗り物。人気のアトラクションはどこも30分〜1時間待ちです。車が好きなチビのために約40分待って、「ゴーカート」に乗ります。

d.jpg

その後も30分待って、水鉄砲で遊べる「ビッグショット」と言う乗り物で遊びます。でも、ここまでチビの反応はイマイチ。乗る前はテンションが上がっていたのですが、乗ってからは楽しんでいる雰囲気はあまり感じません。しかし、園内をうろうろしているとようやくチビのテンションがMAXに。指差した乗り物がコレです。

e.jpg

どこでもあるアンパンマンの乗り物です。垂水のアウトレットでいつも乗っているやつです。
「これで良ければここまで来なくてても良かったのに」と感じたのは言うまでもありません。その後は閉園まで「おもちゃのお部屋」と言う所でブロックや積木で遊んでようやく終了です。滞在時間7時間半、うち待ち時間が約3時間。兎に角疲れました。
ご参考までに、GWも残り3日ですが、もし行かれる予定がある方は、乗り物フリーパス(1800円)は買わない方がいいです。この混雑ではまず元は取れないと思います。また9時開園ですが、8時位までに到着しないとゲート前の駐車場には入れません。子供のためにと思って連れて来ても、これだけ混んでいると子供も疲れますので、それなりの覚悟が必要かと思います。

b.jpg
posted by tarumit at 07:31| その他