2014年02月02日

垂水東で初チヌ狙い

本日、昼から天気が回復したので、TFCのせきやんさん、まさと垂水東6番へ釣行。開始間も無くして潮が東へ走り出しギブアップ。止む無く4番へ移動しますが、こちらは潮が全く動かず生命反応がありません。14時半より再び元の釣座へ移動です。すると先ほどの潮の流れが嘘の様に止まっています。ただ、こちらはたまにガシラやフグが釣れ、多少なりとも活性があります。途中からNIGHTさんも参加して4人でひたすらマキエを打ち込んで行きます。

KIMG0109.JPG

風も無く、流れも緩く、気温も上昇して久々の釣り日和ですが、なかなか主役は現れてくれません。しかし、我々4人に混じって竿を出していた釣り人がとうとう沈黙を破りました。水シブキを上げて水面を暴れるその魚体は、紛れもない本命です。しかも45pを優に超えている良型です。時間は15時30分、諦めモードから一転、ゴールデンタイム突入の予感が漂います。ウキB、タナ3ヒロで仕掛けが立つとジワジワとウキが沈む様に底まで探って行きます。しかし、相変わらず針に掛かるのはチビガシラのみ。その後、ウキを00に替え、全遊動で探りますが結果は変わりません。結局、日没まで粘りましたが、最後まで本命の姿を拝めず17時30分終了。今年初の垂水釣行でしたが、残念な結果に終わってしまいました。TFCメンバーも全員ボウズ、唯一チヌを釣った人もその後はノーヒットの様でした。妻鹿の行き過ぎで感覚が鈍ったのか、魚が居ないのかは分かりませんが、兎に角釣れるまで通ってみます。

■ 釣果 ■
ガシラ 10〜15p4尾
■ タックル ■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.7号 ハリス:1.5号 針:チヌ2号 ウキ:M-00、M-B
タナ:3〜4ヒロ サシエ:オキアミ マキエ:オキアミ1.5kg+集魚剤1袋+ヌカ4kg
posted by tarumit at 23:42| 釣り