2017年05月22日

垂水西5番(5回目)

火曜日に引き続き昨日も西5番へ行って来ました。日曜と言うこともあり、いつもより早めに現地に到着。東の角からまさ、私、せきやんさんと並んで6時45分スタートです。

006.JPG

当日は若潮と言うこともあり流れは穏やか。透明度も高く釣れそうな雰囲気です。が、それが全く釣れません。オセン、ボラは居るのですが、いつもより数が少なく動きも不規則です。と言うのもこの日は日曜日。晴天無風の釣り日和であるため、5番だけで無く3番側も釣り人でいっぱいで、あちらこちらでエサが入るために魚が右往左往しているのです。

007.JPG

ここのグレはオセンかボラに付くため、この状況ではなかなかポイントは作れません。ではこの状況をいかにして打破するのか。方法はありません。ただ耐えるだけです。我慢の釣りが続く中、開始2時間半、ようやくせきやんさんがグレをヒット。その後もポツリポツリと釣れて、とりあえず3人共に釣果が出た所でお昼休憩を入れます。その後、後から来られた夢日和さん、TFCのひろさん、その他のフカセ師達も続々と帰られて午後からはエサ取り地獄に陥ります。しかし、魚が集まったお陰でグレもチラホラと見える様になり、浅ダナでも単発でグレが喰う様になります。ただ、時合いは短く、釣れては長い沈黙、釣れては長い沈黙の繰り返しです。その後も粘りますが、なかなか釣れるパターンが掴めない上に徐々に南風も強くなり、とうとう15時半にギブアップです。

兎に角厳しい1日でした。グレも潮が動いた時に何度か浮きましたが、オセンを動かさないと出て来ません。しかも、そう言う時は型が小さく、15前後の小型も何度か掛かりました。オセンが居ない沖も狙いましたが、たまに釣れることもありましたが、サシエは大体残って帰って来ました。悪天候で、エサが入らない日が何日か続けば、また活性が上がるとは思いますが、当分は無さそうな雰囲気です。大釣り出来るのは梅雨の晴れ間を狙うしか無いかもしれません。

008.JPG

■ 釣果 ■
グレ 22〜30p 9尾 (30pUP 1尾)
■タックル■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1号 針:グレ3号
ウキ:M-00 ガン玉:無 タナ:矢引〜3ヒロ
■ エサ ■
マキエ:オキアミ1.5s+集魚剤1s+パン粉3.5s+ヌカ4s
サシエ:オキアミM
posted by tarumit at 13:20| 釣り

2017年05月21日

コストコ&公園

20日土曜日は久々にコストコへ行って来ました。

001.JPG

土曜日のわりにはお客さんは比較的少なかったです。

002.JPG

何度来ても思うのですが、正直我が家では買う物が殆どありません。量が多過ぎて、特に食品は家族3人では消費しきれません。例えばお肉。大体1パック1s以上から。冷凍すれば保存は効きますが、我が家は魚のストックも多いので保存するスペースがありません。

003.JPG

確かに値段は安いのですが、お肉に限らず自分の口に合わなければ無駄な買い物になってしまいます。現に前回、マンゴが10個くらいで1500円前後だったので、これは安いと思い購入しましたが、酸味が強く、最後の方は食べきれずに腐らしてしまいました。人にあげればいいのですが、美味しくないものを譲るわけにもいきませんし。ただ、保存がきいて、味が分かるものは問題ありません。例えば清涼飲料水。

004.JPG

コカ・コーラは350ml30缶で税込み1468円。1缶当たり49円ほどですから激安です。食料品については他店と比べると値ごろ感はありますが、電化製品や日用品に関しては、物によっては専門店の方が安いケースが多々ありますので下調べをしてから行った方がいいと思います。

いずれにせよ、大家族や友達同士でシェアするなど、色々工夫すればかしこい買い物が出来るかもしれませんが、我が家の様な核家族でものぐさな性格の人には向かないかもしれません。

続いて、コストコの後は恒例の公園探しです。コストコが学園都市にあるので、近くを調べているとありました。「井吹台谷口公園」です。西神南の住宅街にある広大な公園で、無料の駐車場があります。

005.jpg

時間の関係で野球の練習のみで終わりましたが、遊具施設やハイキングコースもあるみたいなので結構時間は潰せそうです。
さて、明日は仲間と西5でグレ狙いです。ノックの影響で右肩が痛みますが頑張ってみます。
posted by tarumit at 00:00| その他

2017年05月17日

垂水西5番(4回目)

日曜日の明石での釣果があまりにもひどすぎたので、そのうっぷん晴らしに西5番へ行って来ました。現地に到着すると、釣り仲間の夢日和さん他1名が既にグレ狙いで入られていたので、東から3番目に入り7時スタート。

DSC00001.JPG

潮の流れは穏やかで釣り易そうですが、既に海面はオセンだらけ。サシエが通せそうな場所が見当たらないため、1投目から大遠投で狙います。すると何と開始30秒ほどで良型がヒット。「今日は爆釣かも?」と期待しますが、世の中そんなに甘くありません。沖にマキエが効き出すと、オセンもどんどん沖に漂い始め、遠投でもサシエが秒殺です。オセンを際近くまで戻すために少し間を取って狙う戦法で何とかグレを拾って行きますが、これではなかなかペースが上がりません。

10時頃より潮が若干動き出したのを機に、マキエでオセンを際→沖→際→沖と何度も動かしていると、ようやく竿3〜4本先でオセンと共に多数のグレが浮く様になります。ここでウキ下を矢引に変更。これでようやく連発となりますが、釣れるサイズが全て25p以下の小型ばかりです。楽しいのでこれはこれでいいのですが、この日の私のノルマは10枚。それも味噌漬け用に出来れば27pUPを揃えたいので、浅ダナ狙いはほどほどにして再び遠投深ダナで良型狙いに徹します。

午後からは潮が複雑に流れ始めると、オセンの動きも読み辛くなり苦戦が続きます。サシエが通ればたまにグレは釣れるのですが、単発過ぎて面白味に欠けます。14時を過ぎると、全くグレの姿も確認出来なくなり、オセンをかわしてもサシエが残り始めます。後半はほぼダメ元で続けましたが、やはり結果は出ず16時前にフィニッシュです。

ようやく水温も上がり、海は賑やかになって来ました。オセン、ボラもかなりの数が出て来ましたが、グレもそれに連れて随分浮く様になって来ました。浮いているグレの中にチラホラと良型も混じっていますが、どうしても小型が先に喰って来ます。数を釣ればそのうち良型も喰って来るとは思うのですが、あえてこれを狙わずに、その先の深場狙いで型が出ることもあります。この日はそのパターンで型は揃えられましたが、27pUPは7枚とノルマは達成出来ませんでした。10年以上も通っている釣り場ですが、いつまで経っても完璧に攻略出来ません。本当に難しい釣り場です。

DSC00005.JPG

■ 釣果 ■
グレ 22〜29p 15尾
■タックル■
竿:0.8号5.3m 道糸:1.5号 ハリス:1号 針:グレ3号
ウキ:M-00、M-000 ガン玉:無 タナ:矢引〜3.5ヒロ
■ エサ ■
マキエ:オキアミ1.5s+余りエサ+集魚剤1s+パン粉2s+ヌカ3s
サシエ:オキアミM
posted by tarumit at 06:49| 釣り